--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-10-07

Week5 VS CLE レビュー&ドラフトモードへ

25-28でCLEに敗北、さすがに今回ばかりは見てるこっちも心が折られた。なんで28-3から逆転されるの?試合終盤もう負けてしまえとCLEを応援するくらい後半の失速っぷりには呆れるしかなかった…



前半はロッカーの調子も良くてTDも何度も奪いこれはいけるかもと思った直後に手の怪我を再発してアウト、変わったチャーリーもTDパスを2回決めて安心して後半を迎えたらまさかの失速、まったくオフェンスが機能しない間にCLEにジリジリ点差を詰められていきパントブロックからのセーフティやこちらの奪ったターンオーバーが2回とも反則で取り消されるなど流れは完璧にCLEに。ラストはホイヤーからベンジャミンに逆転TDを通されTENもなんとかドライブを進めるも時間切れ。とにかく言いたいことがわんさかあるので以下に。

・オフェンス
・ロッカーは8/11の79ヤード1TDでランでも34ヤード1TD、プレイブック簡略化の影響かこの試合はしっかりWRにも投げれてた。が、エンドゾーンへ滑り込みながらTDをした時にCLEのLBカークシーがロッカーの頭にガツンとチープショットをかましてフラフラになってサイドラインへ退いた。これはロッカーのスペ体質云々じゃなくて誰がQBだろうとあんなの頭にくらえばああなるのでしょうがない、なおこの反則を境に試合は何度も小競り合いが発生することに。

問題は試合に復帰した後のこと、DBブリッツで突っ込んできた相手選手がロッカーの目の前でパスに反応しつつジャンプしてロッカーに当たった。この時パスを投げた後の右手が相手に当たったみたいでまさかの右手の怪我再発。相手選手はパスに反応して飛んだだけだしロッカーに当たって反則を取られたといってもそこまで酷いものじゃなかった。これで怪我をするのか…というのが正直な気持ち、運が悪いじゃもはや済まされないんだよここまで怪我で離脱を繰り返されると。本人も怪我をしたくてしてるわけじゃないのは分かるけどNFLのQBというポジションでここまで怪我に弱いのはもはや致命的な弱点と前から指摘してきた。今年こそはと思ったけどすでにこれで2回の離脱、これでロッカーの最後のチャンスは潰えたと言っていいでしょう。契約延長は無し、さようなら。

・後を継いだチャーリーは出てくるなりWRライトへ絶妙なパスを通してTD、その後もハンターへドンピシャのロングボムTDを決めるなどしっかりQBとしての仕事を見せた。だが後半へ入ると一気に失速、プレイコールの問題もあるだろうけどパスが決まらず前半のライトとハンターへのTDパスのヤードを引くと後半の失速っぷりが良く分かる。

・ランもコンスタントに出すことは出来ず、一番ランヤード稼いだのがスイープでロングゲインを見せたWRライトってどういうことだよ。

・TENのOLは大型契約を結んだLTルースやLGレヴィトリ、1巡で指名したRGウォーマックに今オフFAで取ったRTオアーとCのシュウィンキ以外の4人はかなり力を入れて獲得&引き留めた金のかかってるポジション。が、そこまで金をかけたOLが全然機能していない事実、最低でもリーグ平均クラスのOLであって欲しいけど残念ながら平均クラスの力も無いと思う。レヴィトリはやられたロッカーの報復だとしても流れを相手に渡すちんけな反則をした、この試合に限らずこいつは結構な反則魔、Gにしてはかなりの大型契約を結んでこれか、BUFに帰るか?RTオアーはOLBクルーガーのブルラッシュに青天をくらう始末、こいつに4年20Mはおかしいんじゃないかと獲得時に思ったけど今のプレイぶり見ても正しいと言えるんですかGMさん?

・1巡OTのルワンはTEの位置に入ってランブロックに参加したりと細々と出番をもらってた。そんな少ない出番でパーソナルファウルをもらうという。サイドラインで説教されてたけどあんた開幕からほとんど出番もらってない中ですでに2回目のパーソナルファウルってどういうこと。ミシガン時代からDLが嫌がるようなプレイが持ち味だったけど自分の気持ちをコントロール出来ないのは治せ。あんな反則毎度もらって罰退させられたらたまったもんじゃない。

・WR陣はCIN戦までの不調から脱却、ライトは2TDにハンターは期待していた相手CBぶち抜いてのロングボムを披露してくれた。逆にTEウォーカーがそこまで目立たなかったけど今までが頼り過ぎ、バランス良く投げしてたと思う。


・ディフェンス
・テイトに走られまくりラン守備崩壊、ランが出るからPAにも引っかかる引っかかる。PA→そっちに反応してるからパスラッシュがまったく届かない→時間充分のホイヤーはターゲットを空くまで待ってパスを通す、これこの試合だけで何回も見た。

・この試合のサックはFSグリフィンのブリッツサック1回だけ、DBブリッツに頼らなきゃサック出来ないのかこのチーム。一番サックを稼がないといけないOLBはこの試合もサック無し、チーム一番のパスラッシャーケイシーも最近はパスラッシュで目立てず3-4DEへの以降に苦戦してるのか、やっぱりベストは4-3DTだもんね。誰が見てもここまで3-4への以降は大失敗と言うしかないでしょう。

・脳震盪のレーウィルソン欠場でFAから拾ったハリスが出番をそこそこもらった。先発のセンサボーがニッケル時はインサイドでハリスはアウトサイドを任された。何度もぶち抜かれるというシーンは無かったけどマコーティがINTした時に反則をしてINT取り消しをされる致命的反則をやらかした。あれが取り消されてなかったらマコーティは相手エンドゾーン手前までリターンしてたのでTDのチャンス大だったのにね…


・スペシャルチーム
・自陣エンドゾーンを背負った所でパントブロックからのセーフティコンボ、相手リターナーがパントリターンをマフってTENがリカバーをするもリカバーしたガンナーのCBハフがサイドラインを割りつつ走ってたということでターンオーバー取り消し。何度もSTコーチへ不満をこのブログで書いてきたけどもういいでしょうこの人を雇うのは。こっちのリターンはブロックが悪いのか全然出ないし明らかに前任者ロウリーさんからダウングレードしてるんですよSTが。まともにSTも仕上げられないSTコーチはいらない、即刻クビで。


・コーチング
今回はウィズに物申したい。OCはいるけどプレイコールを出してるのはウィズ、後半の保守的なプレイコールを出してるのはこの人。ランが出ないのは分かるけどなんでいきなりパスパスで攻め始めるのか、案の定すぐにパントでろくに時間も消費できないままCLEにボールを渡した。4Q終盤自陣40ヤード付近でのギャンブル、守備があの状態だからギャンブルしてFD更新したいのは分かるよ残り1ヤードも無かったし。問題はバレバレのQBスニークで明らかにFD更新してないのに赤旗を投げてチャレンジしたこと、あれがFD更新したように見えるのか。貴重なタイムアウトを1つ無駄にしただけで最後のドライブにタイムアウトが1つあればと思わざるを得ない。

上に書いたけど奪ったTOがおじゃんになった反則2回も含めて開幕からしてはいけない所での反則が多すぎる、規律がゆるゆるなのか選手に教育しっかり出来てないのか知らんけどこの状態を放置するな。反則しまくりのチームが勝てるわけないだろうが。


この試合でロッカーは右手を、Sのポラードがアキレス腱を怪我してポラードの方は手術が必要な模様。まぁシーズンアウト確定ですね、代わりはウィルソンかスタッフォードか。とにかくこの試合には失望させられた、ホームであんな大逆転劇を見せられて現地のファンに申し訳ないと思わないのか。気が早いと思われるかもしれないけどもうウィズ政権は勘弁して欲しいと思った。淡白なオフェンスにお友達のDCホートンを連れてきた消極的守備、希望が見えない。ロッカーを指名したウェブスターGMと共に一掃してGMから新しくチームを作って再建目指した方がいいんじゃないか。

ルーキーもサンキー以外出番がほぼ無しで負けの中に楽しさも見出せない状態、次の全敗中のJAXにも負けてしまえばいい、そう思わせるくらい酷いんですよ今のチーム。シーズン前に新体制だし8-8でいいと言ったけどそれはせめて来期に繋がる内容があればこそ。ルーキーもほとんど使わない今の状態でなにを目当てに試合見ればいいんですか。ちょっと早いけど当ブログはこれよりドラフトモードに入ります。プレビューは書かなくなるかもしれないしレビューもいつも以上に簡易的になるかも。今のチーム状態で試合を振り返るより来期を妄想してた方が楽しそうだもんね。願わくばここから全敗して1-15でフィニッシュ、GM含めたフロント&コーチ一掃で新しくチームが出発出来ますように。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://titanssackmania.blog.fc2.com/tb.php/114-10db4e30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) TITANS SACK MANIA. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。