2014-10-23

Week7 VS WAS レビューその他ニュース

JAX戦のレビューをすっ飛ばし。勝つには勝ったものの試合内容は褒められたもんじゃなく特にオフェンスが低調、最後もJAXが逆転FGを狙うもDTヒルがブロックしての辛勝だった。またLTルースとTEスティーブンスが怪我でシーズンアウト、特にルースはこれまで欠場がほとんど無く(記憶が正しければ盲腸かなにかで手術して1試合だけ欠場)怪我にはめっぽう強い選手だったけど契約最終年にまさかのシーズンアウト。オフにチームを離れるのはほぼ決定的かもしれないけどRTオアーが酷いプレイを見せるので出来ればもう少し残って欲しい。ドラ1のルワンは結果ルースの穴を埋める形になった。



WASとの試合は最後に逆転FGを決められて敗北、ドラフト順位的にはおいしい負けだし悲壮感が無くなってきた。以下感想。


・オフェンス
・チャーリーは17/26で160ヤード2TD1INT、最低限の仕事はしてると思うし彼に高望みするのは間違い、元々控えQBとして連れて来たんだし。もう少し点を取って欲しいけど彼1人じゃどうしようもないし今望むのはINT連発して試合をぶっ壊さないこと。いや、壊してチームを負けに導いてもいいけどさ。

・グリーンが欠場したのでスターターとして起用されたRBサンキーは16回で56ヤードといまいち、まぁキャリーさせないことには成長もしないのでどんどん使っていくべき。

・レシーバーはライトの他にヘイガンがTDを記録、4番手WRだけどちょこちょこ出番はもらってる。逆にワシントンは今年全然目立たない、契約最終年だし若手優先なのはしょうがないけど…

・LTにルワン先発で起用して2試合目、大事な場面で反則が多すぎるOL陣は。ルワン以外の4人がそれぞれ反則をもらいオフェンスの流れを停滞させる。金を賭けたポジションの癖に一向に良くなる気配はゼロ。個人的にまずCのシュウィンキをどうにかしないといけないんじゃないかと思う。殿堂入りするだろうCマワイがチームを去った後に思ったけどやっぱりOLの要のCが良くないと他にもがっつり悪影響及ぼすんじゃないか、ウォーマックも10位で指名された実力を出せてない、レヴィトリは反則多い、オアーは論外、唯一まともだったルースが離脱して変わりに入ったルワンが先発2試合で中々良いプレイを見せてくれたのが救い、どんどん経験を詰んで長年LTを務めれるように頑張れ。


・ディフェンス
・前半相手QBがカズンズだった時はINTも奪って6点に抑えてたから良かった、問題はRG3もいるから実質3番手QBのマッコイが出てきた後半パスを11/12とほぼパーフェクトに通されて逆転まで持っていかれたこと。後半は13点しか取られてないし全体で19点に抑えた守備はあんまり責めれないけど3番手QB相手ならもう少し頑張って欲しかった。

・JAX戦からやっとOLBのサックが見れたけどこの試合でモーガンが今シーズン初サック&FFを記録、例年通り6サックくらいは記録して欲しい、元ドラ1への期待としてはくっそ低いけども。

・LBはルーキーのウィリアムソンがかなりのプレイタイムをもらってた、当初IR入りしたブラウンの代わりはグッデンだと言われてたけどやっぱりウィズ政権になってから指名した選手を使いたいのかね。

・デショーン相手になんどかぶち抜かれてたCBマコーティ、相手がリーグ有数のディープスレッドとはいえ一応エースCB待遇の金払ってるんだからもう少しそれに相応しいプレイを見せてくれ。けどTENのCBでは1番信頼出来るのは彼。


ここまで1勝だったWASに敗北、残りのスケジュールを見ても勝てそうなのはもう1回試合のあるJAX、他に1試合あるかどうかという所なので頑張っても4勝というのが現実的になってきた。今年のドラフトで4勝は3位~7位付近だったので確実にTOP3の指名権をもらうには3勝に留めておく必要がある。今やれることはさっさとシーズンを諦めて来年以降に備えること、QBはメッテンを起用して来年先発を任せれるか見極める。やれそうなら来年のドラ1はパスラッシャーを指名出来るし駄目ならオレゴンのQBマリオタ指名で。エアーズのトレードについては後日。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://titanssackmania.blog.fc2.com/tb.php/115-76e7b17a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) TITANS SACK MANIA. All rights reserved. Template by Underground