2014-11-09

Week8 VS HOU レビュー

今更だけどHOU戦のレビューを。QBメッテンが初先発のこの試合は30-16で敗戦、試合結果はともかく来シーズンに繋がるようなものが見れればOKという考えで観戦してた。以下オフェンス・ディフェンスで気になったとこ



・オフェンス
・メッテンは27/41の299ヤード2TD1INTと初先発にしては合格点与えれる内容じゃないかなと。成功率は6割半ばでTDこそ試合が大方決まった後に取ったものだけどINT連発とかそういう試合をぶっ壊すプレーが無かったのはよかった。ランも出なくてメッテンを援護出来ずレシーバーともまだ呼吸が合ってない。これはBYE中にしっかり練習してBAL戦ではある程度改善されてるといいんだけど。

・RBサンキーも先発になったけどスタッツは9回35ヤードとあまり走ることが出来ず、パスキャッチではちょこちょこ活躍してたので後は走るだけなんだけど問題はブロックする人達なんだよなぁ…

・シーズン前半が終わって番記者のもっとも失望したグループに見事選ばれたOL陣、この試合もランブロックは冴えないしDEワットにウォーマックやオアーは蹂躙された。何度も言うけどTENの中でかなり金のかかってるポジション、本当ならチームの強みじゃないといけないのにオフェンスの足を引っ張ってる。リーグ最強の守備選手のワット相手だけどウォーマックは2年目の今年もボコボコにされて1戦目を終わった。2戦目で対抗出来るようになると思わないし3年目までは様子を見るべきとか言われるけどドラフト前の高評価には程遠い内容、1巡10位でOG指名した結果がこれかよと嘆きたい。


・ディフェンス
・5サックを奪うなどパスラッシュはそこそこかかってた気がする、特にSのグリフィンがブリッツで躍動してる。ここまで3サックでチーム2位、1位はDEケイシーの4サック。LBウィリアムソンとSスタッフォードのルーキーコンビも初サックを記録、おめでとう。

・HOUに勝つにはまずRBフォースターを止めないといけないけどラン守備大崩壊。20回151ヤード2TD、パスキャッチでも1TDとフォースター1人にボコボコにされた。


試合には負けたけどメッテンがある程度見れる活躍をしたので満足、問題は出ないランとOLの不振にリーグワーストのサードダウン更新率。ウィズはサードダウンの更新率に質問された時BYEでしっかり練習したと言ってたけど大丈夫かよ…次はBAL戦、勝てるとは思わないけど善戦はして欲しい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://titanssackmania.blog.fc2.com/tb.php/121-bb318312
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) TITANS SACK MANIA. All rights reserved. Template by Underground