2015-02-08

ディックルボーコーチ就任&OTオアー解雇

ポジション別の考察をサボってる間にいろいろニュースが。FAが解禁して新年度が始まる前に頑張って考察も終わらせたい…今日は2つのニュースを。



・元PITDCのディック・ルボーがアシスタントHCとして加入
少し前にPITから離脱した時に取り上げたけどやっぱりTENに来てくれた。アシスタントHCとして守備全体を担当するみたい。DCはホートンのままなので二人三脚で守備を作っていくことになるのかな。

ホートンがルボーの下で学んだ弟子なのでルボーが来ても大幅な戦術変更にはならない、劇的に守備が改善される保証は無いというコメントを見たけど確かにそうかも。ただホートン単独よりかは名コーチのルボーがいてくれた方が100倍マシなのは確か、14シーズンがリーグ最低クラスの守備だったので求めるハードルは低いしなんとか頑張って欲しい。それにいくらルボーが来ても今の選手層じゃ改善も見込めないので選手の補強は必須、ルボーのコネでPITの選手を連れて来る可能性もあるかも。狙いどころはFAのLBワリルズ、ただしモーガンが抜けてワリルズが来たんじゃプラスマイナス0なので最低でも信頼出来るOLBは2人欲しい。ルボーが頼めば今度こそ完全に引退しそうなPITのOLBハリソンがTENでプレイしてくれないかなと思ったけどどうだろう、歳も歳だし1~2年くらいの繋ぎにしかならないけど。


・OTマイケル・オアーを解雇
昨年のオフに4年20Mで契約したオアーをわずか1年で解雇、獲得は失敗だったと認めるようなもんで実際去年のRTでのプレイぶりは糞糞だったので解雇は歓迎。長年LTルースとコンビを組んでRTを守り続けたスチュワートがどれだけ偉大だったか思い知る羽目に。意固地になって使い続けるよりかはスパッと解雇したのは褒めたい、これでRTのポジションが空位になった。さすがに今年のドラ1でRTを埋めるのはバカ過ぎるしFAで取るのかドラフト中位以降で獲得するかは分からないけどOLはルワンとウォーマック以外どうなるか分からないのが現状。

LGレヴィトリは金額に見合う活躍をしてないしCのシュウィンキはいまいち頼りない。個人的にはLTルースと再契約してもう2年くらいLTで頑張ってもらいルワンをRTで起用するのが良いと思う。CとLGの入れ替えも出来ればして欲しい、特にOLを改善するには要のCが良くないと駄目だと思うのでFAかドラフトで代わりを指名出来たらなと。

しかし補強ポジションがかなり増えてきたね…オアーみたいに給料高い割に内容が伴ってない選手は今後カットされても不思議じゃない。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://titanssackmania.blog.fc2.com/tb.php/136-0b05b649
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) TITANS SACK MANIA. All rights reserved. Template by Underground