--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-08-05

Cアマノ今シーズン絶望、代わりは誰に?

前の記事でもアマノの怪我を伝えましたが結局上腕三頭筋を断裂してたみたいで今シーズン絶望になりました、ケビン・マワイが引退した後、2010シーズンからCに転向しここ2年間スターターを務めていたけどこれで今シーズンは代わりの選手を決めなければいけません。

今回のアマノ離脱でさっそくOLのクリス・モリスと契約しましたがまぁこの選手がCのスターターになることは無いでしょう、UDFAのブラチョスも同様。今シーズンのスターターはベラスコかマシューズどちらかに絞られたと思います。ベラスコと違いCが本職のマシューズですが練習に復帰するそうでこれからベラスコと激しい競争を見せてくれるでしょう、今はベラスコがファーストチームに入ってるみたいですがあわよくばCとして活躍して来シーズン以降もスターターに定着してくれると嬉しいです。アマノはやっぱりGの方が合うと思うので・・・

というのもアマノがCになってからCJのラン成績が低下していってるんですよね、今回はCJの成績とOLメンバーの推移を紹介したいと思います。



CJ2KことRBクリス・ジョンソンは2008シーズンに入団しました。その時のOLメンバーは

ルース・アマノ・マワイ・スコット・スチュワート

こんな感じの並びでした。そしてこのメンバーでのCJの2年間のラン成績はこちら。

2008年 251回1228ヤード 平均4.9ヤード 9TD

2009年 358回2006ヤード 平均5.6ヤード 14TD

う~んすごい、ドラフト当時はRBいらないだろ!と思ったものですが土下座ものの活躍ですね・・・特に2000ヤード達成した2009年は面白いくらいにランが出てロングゲインも多くてファンとしてはとても楽しかったです。2009シーズンを最後にCのマワイが引退しGだったアマノがCへ、代わりにハリスがGに入り2010シーズンからのOLメンバーは

ルース・ハリス・アマノ・スコット・スチュワート

このメンバーになってからのCJのラン成績はこちら。

2010年 316回1364ヤード 平均4.3ヤード 11TD

2011年 262回1047ヤード 平均4.0ヤード 4TD

OLメンバーとしては一人しか入れ替わってないのに見事に悪化してますね。もちろんここ2年のCJのラン成績の悪化はアマノ一人のせいとは言いません、去年はロックアウトやCJのホールドアウトもありましたし。ただ最初の2年の好成績の要因として間違いなくCマワイの力があったと思います。相手のプレーを読んで他のOLへの適切な指示、リーダーシップ、どれをとってもマワイは良かったと思います。まぁプロボウルとオールプロに8回選ばれてて、NFL 2000s All-Decade Teamにも選出されてる殿堂入り間違いなしの名選手だからアマノと比べちゃいけないんですが・・・

今シーズンPOに行くためにはランオフェンスの改善は必須です。ベラスコかマシューズ、どちらが先発になるか分かりませんがOLをうまく率いることができるのか、今後注目です。

ちなみにマワイさんは今年3月に任期満了でNFL選手会の選手会長をやめてますがOTAかミニキャンプ後に開催されたボーリング大会(TENの選手達が参加している)に一緒に参加してました。臨時コーチでもなんでもいいからベラスコとマシューズにCのなんたるかを叩きこんでくれないかな・・・

x610.jpg

チームのオフェンスを支えたマワイ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://titanssackmania.blog.fc2.com/tb.php/15-0251e51f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) TITANS SACK MANIA. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。