2015-09-13

2015シーズンに期待すること

PITとNEの開幕戦は情報遮断して観戦会で観賞、ワイワイしつつ試合を見てたけどやっぱりNEは強かった。シーズン終盤にジレットで試合あるけど勝てるビジョン浮かばない、今回は15シーズンで達成して欲しいことや注目したい点を。



・現体制続投の最低限は8勝
ウィズ体制1年目は2-14という最近のTENのシーズンで一番酷いものだった。こんな糞みたいなシーズンでも続投だったのは1年目という免罪符があったから、これが2年目も同じだと話は大きく違ってくる。1年目と違いシステム習得云々の言い訳は不可、ルーキーQBを迎えたから今年も大敗シーズンでOKなんて有り得ない。本当はPO出場が最低限と言いたいけど去年2勝のチームでいきなりPOに行けるかと言うとプレシーズンを見る限り疑問。なので100歩譲って目標は8勝、8-8の五分な成績を残せたら来年も任せてみていいのではないだろうか?

前任者のマンチャックHC時代でも3年間でそれぞれ9-7、6-10、7-9という成績だった。それを大幅に下回る2勝という成績を1年目で叩きだしたのに2年目も同じようなら3年目は与える必要無し、新しいQBを指名したばかりでHC変更に難色を示す人もいるかもしれないけど別にウィズじゃなきゃマリオタは成長しないという訳じゃないし…。1年目はプロに慣れる期間と割り切って2年目から新しいコーチ陣と共に挑むのも有り。2~3年猶予を与えて結果を残せたならマリオタと契約延長でコーチ陣も続投という形、だめなら両方とおさらばしてコーチとQBを一新して1からのスタート。

もちろん今のウィズ体制で成功するに越したことはないし15シーズンも今は期待を持って待ってる。けどDCがアレな限りPOにいけるとは思わんなぁ…。

・マリオタ&DGBは最優秀攻撃新人賞を取れるか?
TENに受賞のチャンスがあるのは出番的にこの2人、DGBは4人しかWRがいないけどスターターでは無いから賞を取れる活躍が出来るかというと…そう考えると開幕から先発、しかもQBというポジションのマリオタが1番狙えるはず。ライバルになりそうなのは同じ1巡QBのTBウィンストン、OAKのWRクーパーなどここら辺だろうか。TENではQBヴィンス・ヤングが受賞してるけどこの時の成績は13試合に先発して12TD13INTという微妙な成績、ランの方で500ヤード走って7TDも記録してたけどこれで受賞してたんだからマリオタにもチャンスはある。INTよりもTDを多く記録しつつランもある程度稼ぐ、これにチームの勝利もついてくれば良いんだけどそこはマリオタ1人でどうこう出来る問題じゃないので…。今年はマリオタの活躍が楽しみな所もあるしとにかくオレゴン時代に売りだったINTの少なさを見せつつ頑張って欲しい。

・OLBモーガンは二桁サックが出来るか?
ジョージア工科時代から惚れ惚れしてぜひTENへ!という自分の思い通りに指名された経緯があるのでモーガンは1番好きな選手、ところが1年目怪我があったとはいえここまで二桁サックを記録したシーズンは0。ここ3年は6.5、6、6.5サックと悲しい意味で安定したサック数になってる。1巡指名の選手でこれは期待外れと言われても反論出来ないし契約延長した今年こそ初の二桁サックを!


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://titanssackmania.blog.fc2.com/tb.php/166-f7a799d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) TITANS SACK MANIA. All rights reserved. Template by Underground