2012-08-12

プレシーズン Week1 VS SEA

待ちに待ったプレシーズンの試合が始まりました、結果は17-27で敗戦でしたが攻守の課題が見えた試合でした。気になった所を部分的にまとめてみようと思います。ただこの記事一回完成直前までいったのに消えたのであっさりとした簡易バージョンになると思います・・・

QB陣の内容
ハッセルベックとロッカーの開幕スターター争いは注目されてますが今夜はロッカーに軍配か。ハッセルベックはファーストプレーでINTTD、まぁこれは不運な感じだったのでハッセルベックを責めるのは酷ですがその後の2回のドライブはパント、奥に投げ込んで(若干無茶投げに見えた)INTと散々な出来、褒める所があまり無い内容でした。ロッカーの方も最初のドライブはパント、2回目は敵陣に侵入して4thギャンブルを決行するも失敗、最後のドライブで自陣深くからFGまで持っていきました。

ロッカーもファーストチームでプレーしたけどSEAのファーストチーム相手に両QB良い内容は残せなかったですね。FGに持って行っただけロッカーの方がマシか・・・なんにせよ残りの練習と次のTB戦で先発QBが決まります、次はロッカーが先発すると思いますがそこで上々の結果を残せば先発QBになるでしょう、ハッセルベックが無双でもしないかぎりは。ちなみに後半3番手のスミスが大部分試合に出てましたがセカンド&サードチーム相手とはいえ落ち着いてプレーしてました。少しは成長してるみたいでよかった。

ファーストチームでランが出ない
まるで去年の試合を見てるかのような散々なランオフェンスでした、CJは5回走って8ヤード、リンガーも20ヤードランが無ければ3回2ヤードという内容。ここまでランが出ないのはなにが原因なのか、今年はロックアウトもCJのホールドアウトも無いんですけどね・・・万が一ランオフェンスが去年のように不発ならマシューズOLコーチは解雇でも良いと思います、さすがに2年連続でランオフェンスボロボロなら責任を取ってもらうしかない。まだ初戦とはいえ先行き不安なランオフェンスでした。

去年と同じ守備?
守備を見て最初に浮かんだのがこれでした。ランは止まらずズルズル進まれるけどレッドゾーン付近で踏ん張りFGに抑える、去年はこの土壇場で踏ん張る守備で喪失ヤードは悪いものの平均失点は7~8位かそこらへんの順位でした。見てる方はストレスが溜まるけど最悪この去年と同じ守備が出来るならいいかなと、ただフリンにもウィルソンにもさすがにパス通されすぎじゃないかとは思います・・・守備で目立ってたのはMLBマッカーシーでしょうか、ランではロスタックルを決めフリンからはINTを奪ってます、控えLBのダイルズもウィルソンからINTしてアピールしていました。

猛アピールのRBレイナウド
今夜一番目立ってたのは彼でしょう、第3Qに21ヤードTDランを決めるとその後パントリターナーで登場、そこでまさかの85ヤードリターンTDを見せてくれました。この試合までまったく注目していなかったので今回の活躍には驚き、RBの3番手をハーパーと争うレイナウドですが良いアピールになったんじゃないかと思います。

ルーキー達の活躍
ドラフト1巡指名のWRライトはファーストチームで出場、3回47ヤードを記録しています。LBのブラウンはロスタックルを含めた4タックル、DEからの転向になるTEトンプソンはファンブルするミスもありましたが3回15ヤードの記録、ただトンプソンが物になるにはまだまだ時間がかかりそうです。

今試合のサック数:2回
・第1QにDTクルーがステップアップしてきたフリンを捕まえサック、去年のチームサックリーダーの彼は今年も頑張って欲しい。
・第2Q外に逃げるフリンをDTクレイトンが追いかけ見事サック、去年PS暮らしだった彼も今年は開幕ロースターに入るためには首脳陣にアピールしないといけません。


とまぁ初めての試合記事でしたがこんな感じで。一回記事が消えたのでほんとならもう少し詳しく描きたかったけどもう力尽きました・・・。とにかく次の試合は先発QBを決める上で大事な試合です。両QBどんな内容を残すか注目しましょう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://titanssackmania.blog.fc2.com/tb.php/17-8880d59c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) TITANS SACK MANIA. All rights reserved. Template by Underground