2015-12-06

2015 Week12 VS OAK レビュー

今シーズンホーム未勝利が見えてきた、いつになったらニッサンスタジアムで勝利出来るのだろう…。



試合の方はTENがTEスティーブンスへのTDパスで先制するもPATがブロックされ6点止まり、OAKもWRクラブツリーへのTDパスやFGですぐに逆転して10-6で折り返し。後半もQBカーのパスを止められずTDで突き放されるもWRダグラスへのTDパス(2ポイント成功)、FBファウラーのTDパスで逆転。しかし守備が踏ん張れずTDで再逆転を許し3点差で追いかける最後のドライブもマリオタがこの日2回目のINTであえなく終了、24-21でホームでの連敗は続くことに。


・オフェンス
・この試合のマリオタは17/37の218ヤード3TD2INT、相手のOLBマックのプレッシャーがきつかったとはいえコントロールミスがそこそこ目立ちパス成功率もあまり良くなかった。INTは1回目は手前にいたDBが見えてなかったのか相手にドンピシャのパスを投げるがっかりなもの。ただ一番腹が立ったのは最後のドライブのINT、奥にいたライトを狙ったものだけどコミュニケーションミスか思い切り見当違いの所へ投げてINTだった。前からうすうす感じてたけどマリオタとWR陣の息が合ってないことが多過ぎる、ルーキーだからあまり文句は言いたくないけど練習で何やってるのか知りたいレベル。もちろんWR陣にも責任はあるしフリーになってもターンボールのパスや正確なルートランを出来ないなど試合の準備が出来てないように見える。これじゃあTEウォーカーにボール集まるのも納得、今シーズン使ってそこらへんの連携を高めてくれればいいんだけど…。

・RBのランはアンドリュースが11回、コッブが3回、ファウラー1回。上二人は平均3ヤード切ってるとはいえさすがにパスとのバランスをもう少し取って欲しい、コッブ戻ってきても全然ボール持たせてもらえてないじゃんか。アンドリュースと回数分け合うくらいでもいいと思うんだが。

・上で書いた不甲斐ないWR陣とは逆にTE陣は好調、ウォーカーは6回91ヤードと相変わらずメインターゲット、スティーブンスもエンドゾーンで難しいパスをうまくキャッチしてた、ブロック要員だけどパスキャッチもそこそこやれるのがしぶとくロースターに残ってる証拠か。

・OL陣はRTのベルがマックとのマッチアップでやられたけどそれ以外はまぁパスプロは頑張っていたと思う。ただLGにスペインを入れてテコ入れをしたけどランブロックは相変わらず不発、ていうかCのギャリックがいる以上無理じゃないかOL向上するのは・・・まだ怪我でシーズンアウトになったシュウィンキの方がマシだったかもしれない。


・ディフェンス
・OAKのパスプロが素晴らしくこちらのサックはILBウィリアムソンの1回だけ、これでカーに伸び伸びパスを投げさせてしまうことになってしまった。OLBモーガンが欠場して代わりにベスが先発してたけどやっぱり格落ち感が否めない…。

・相手のWRクーパー&ロバーツ共に100ヤード越えをやられてしまったけどやっぱりCBセンサボーとレーウィルソンの出番が多くなると厳しかった。この2人そろそろ見切りつけて来年はドラフト上位でCB指名もありだと思う。欠場してたドラフト外のCBリッグスの方がまだ楽しめるしそこそこカバーしてくれると思う。来年はマコーティとコックスの両先発に続く良いニッケルバックを見つけたい。

・OAKに4Qで逆転されたTDの前に4thダウンを止めていたけどプレイとは逆サイドのCBウェッブの反則で台無しに。ただ映像を見ると結構厳しいジャッジでウェッブ本人も掴んでないみたいなこと言ってたし試合後ムラーキーHCもジャッジに不満をぶちまけてた。あれが無ければほぼ勝ちが見えてたのに残念としか言えない。


これで2-9、SDが勝ったので2勝はTENとCLEのみ。この2チームがTOP5以内の指名権を得る確率は90パーセント半ばもあるそうでこのままいけば去年と同じくらいの順位も見えてきた。次の試合はJAX、OAK戦の前に試合したばかりでまたJAXか…ドラフトレース的には負けてもいいけどいつまで続くか分からないホームでの連敗、そろそろ止めてくれませんかね?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://titanssackmania.blog.fc2.com/tb.php/182-46965a00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) TITANS SACK MANIA. All rights reserved. Template by Underground