2016-01-03

2015 Week16 VS HOUレビュー

明けましておめでとうございます、昨年のシーズン中は試合レビューぐらいしか書いてませんでしたがオフはドラフト関係やポジション別考察もやる予定なのでよろしくお願いします。というわけでHOU戦のレビュー、ライブで見なかったけど後から見返すのがかなりの苦痛を伴う酷い内容…15シーズン最後のホーム戦がこれとか呆れるばかり。



試合はいきなりRBアンドリュースのファンブルからリターンTDをくらって失点、その後もPRのダグラスがファンブルロストしてからのFGで追加点とターンオーバー連発で流れは最悪。TENも敵陣に入って得点のチャンスを作るものの反則でFG圏内から後退する自滅っぷりで前半は17-0で終了。後半相手QBウィーデンのロングパスが通り始めてホプキンスや元TENのワシントンにTDを決められる。TENはエンドゾーン近くまで進んでからのサック→ファンブルロストなど相変わらずチグハグな攻めで4Q最後の最後になんとかWRマクブライドへTDパスを通して完封を逃れるのが精いっぱい、結局34-6という大敗でシーズンホーム最終戦を終えた。


・オフェンス
・この日先発だったメッテンは27/51の234ヤード1TD1INT、INTは後述するアンドリュースのミスだから不運な所もあったけどパスのコントロールが全体的に酷く投げてはインコンプリートを繰り返すシーンが何度もあってやけくそ気味に投げてるように見えた。相手のプレッシャーは前のHOU戦よりマシで被サックもワットの1回(ただしこれがファンブルロストに繋がった)だったんだけどまぁレシーバーとは見当違いの所へパスを投げる投げる。これで先発した試合はルーキー時代から合わせて9試合全部負け、全部の試合でINTを記録。どうせもう伸びしろは無いし来年いなくていいよ。

・この日いきなりランでファンブルロストをかましたアンドリュースはこれのせいか干されわずか2回のキャリー、しかもそのあとにレシーバーとしてパスキャッチした直後にタックルされながら相手にボールをもぎ取られるミスを犯す始末。あれがINT扱いなんだからメッテンもたまったもんじゃない、最終戦はコッブメイン起用でよろしく。

・DGBはこの日キャッチ無し、ダグラスはサイドライン際でうまく足を残す好キャッチがあったけどパントリターンでファンブルしたので褒めたくない。TEウォーカーは9回54ヤードで1000ヤードまで後6ヤード、最終戦アクシデントが無い限り達成出来るはず。

・試合途中LTルワンが脳震盪で離脱、ベルがLTに入りRTにメレディスが入ったけどそのメレディスがワットに即抜かれされて例のサックファンブルへ。やっぱりOT補強しないとだめだなぁ…。


・ディフェンス
・CBセンサボーがWRホプキンスとマッチアップしてたけど散々な出来、まぁホプキンスはもはやリーグ代表するWRに成長しててセンサボーには荷が重いのは分かってるんだけどあれだけ狙われると悲しくなってくる。オフにFAだったはずだけどわざわざ再契約する理由もない、ていうかエースWRカバー出来るCBどうにか手に入れてないと16シーズン以降もやばい。

・この試合唯一の見せ場と言っていいかもしれないシーンがOLBタバイのサックファンブル、OLBだけどILBの位置からクロスブリッツでOLを突破して冷静にQBの持ってるボールに手を当ててファンブルさせ結果リカバーに繋がった。これがプロ入り初めてのサックでFFのおまけ付き、おめでとう。


これで3-12の成績、同じく3勝のCLEも負けたのでドラフト全体1位争いは最終週までもつれることに。ただSOSの関係でTENが負けたらその時点でCLEの結果に関係なく全体1位が決まるそうなのでIND戦は負けていい、というか負けろ。ただ相手のINDはまだかすかに地区優勝の望みがあるとはいえQBがハッセルベック欠場、チャーリーIR入り、ラックも欠場みたいなのでモリス、フリーマン、リンドリーと加入したての3選手の誰かが先発になるはず。これにボコられるようだと16シーズン以降も不安になるので接戦負け希望、どうせならメッテン控えにしてタニーを先発にしてみますか。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://titanssackmania.blog.fc2.com/tb.php/186-79cad3ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) TITANS SACK MANIA. All rights reserved. Template by Underground