--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016-03-10

2015シーズン回顧&16シーズン展望 OLB編

すでにFAが開始して新年度がスタートしたけどポジション別のこのコーナーが終わってないのでまずこっち、今日はOLB編。


・15シーズン回顧

ブライアン・オラクポ
16試合16先発 51タックル(38ソロ) 7サック 5PD 1FF

デリック・モーガン
10試合9先発 24タックル(17ソロ) 4.5サック 2PD 1FF

デビッド・ベス
16試合7先発 36タックル(23ソロ) 1.5サック 4PD 1INT

ディオントレズ・マウント
4試合0先発 0タックル 0サック 1PD 1INT

JR・タバイ
4試合0先発 3タックル(3ソロ) 1サック 1FF


オフにWASからFAになったオラクポと自チームからFAになったモーガン両方と4年契約を結び先発OLBコンビを確保。控えは当初マサコイとマウントだったがマサコイは早々に解雇されベスを入れるなど控えは多少入れ替わりがあった。

オラクポは元プロボウラーでTENOLB陣の中じゃ1番実績があって活躍を期待したけど結果は7サック。う~ん正直二桁サックを期待していただけに少し残念だけど全試合出場してケイシーに並ぶチームトップタイのサック数なので最低限はクリアした感じ。シーズン途中に4試合連続サックを記録してこれは二桁いけるなと思ったんだけど最後の6試合でまさかの0サック。この不調には逆サイドのモーガンが怪我で離脱した時期と被ってるので逆サイドにある程度の選手がいないとサック出来ない、単独ではそこまで力が無いのかなと思うことがあった。それでもラン守備では目立つこともあったしサックまで仕留めきれずともプレッシャーをかけるシーンは何度もあったのでいてもらわないと困る選手。不安なのはここ4年の間に隔年で大怪我をしていること、12年と14年大怪我をしてシーズンエンドになっているので法則通りだと16シーズンは怪我の番。頼むから健康でいてくれますように…。

モーガンは3-4OLBにコンバートされて2年目でどこまで活躍出来るかと思ったら序盤にサックを稼いでその後は目立つことも無くシーズン中盤怪我をしてそのままIR入り。ここ3年は6サック前後が続いていたけどそれを下回る結果に。ブログのアイコンに使ってるようにドラフト前からのお気に入りでずっと覚醒することを楽しみに応援してきたけどさすがにもう期待するのにも疲れてきた。6年でシーズンハイが6.5サック、二桁サックは1度も無し、QBから見えやすいLOLBだからサックしにくいのかな~とか思ったこともあったけどリーグトップクラスのOLBのボン・ミラーやジャスティン・ヒューストンは同じポジションでもサック量産してるんだから単にモーガンの実力不足、残り3年あるけどいきなりここに来て覚醒するとも思えないし期待が持てなくなってきてる自分が悲しい。

ベスは控え時はローテ要員として、モーガンIR入り後は先発として出場したけどモーガンに比べるとやっぱり迫力不足だった。控え選手としてなら置いておきたいけどやっぱり先発だと…来期はこの人が控えでいる状態にしないといけない。ATL戦でのライアンのパスを自分で弾いてそのままINTしたプレイが今シーズンのハイライト、あれは見事なプレイだった。

マウントはドラフト下位で指名されたルーキーでOLBのローテ要員として開幕ロースターに残り初戦のTB戦ではウィンストンからプロ初INTを奪う活躍を見せたものの数試合後怪我でそのままIR入り。タックルの記録も無くINTだけという珍しいスタッツに。正直プレイ数も少なく次のシーズンが実質1年目みたいなもん、試合経験を積めず出遅れたのは痛いけどキャンプやプレシーズンで猛アピールを見せて欲しい。

終盤怪我が増えたOLB陣でPSから引き上げられたタバイはHOU戦で初サック&初FFを記録、ILBの位置からブリッツでうまくOLを突破したものでOLBの位置からじゃないのが少し残念だけどキャンプで番記者の注目を集めるなど光るものはあるみたい。今後は控えの位置を目指して他の選手との競争になるはず。


16シーズン展望

先発コンビはオラクポ&モーガンのまま、オラクポの所で書いた通り隔年大怪我の呪いを回避出来るかどうかがこのポジション最大の難関かもしれない。両方健在ならまぁ多少のプレッシャーはかかるけど片方欠ければその時点でOLBによるパスラッシュは崩壊する可能性が拭いきれない。15シーズン始まる前も思っていたけどやっぱり3番手にはある程度実績のある選手が欲しい、浪人中だったドワイト・フリーニーがチームに来て欲しいな~と思ったらARIに途中で拾われ普通に活躍してるの見るとやっぱり活躍出来るじぇねぇかと悲しい気持ちに(もちろんARIの手腕もナイス)。FA初日で大物はあらかた消えルボーコネクションで呼ぼうにもラマー・ウッドリーは完全に衰えて全盛期の影も無さそう、ジェームズ・ハリソンはまた引退か現役続行かで揺れてそうだしわざわざPIT以外に来てくれるとも思えないし…。

ドラフトではオハイオ州立のDEジョーイ・ボサが指名予想でちょこちょこあったけど今はほぼ皆無、本来4-3DEがベストな選手だろうし本人が3-4OLBもやれると言っても適性はやっぱり無視できない。どうにか信頼出来る3番手をFAかドラフト中位以降で獲得出来ればOK。

気力があればこの後本日2つ目の記事、FA初日について書きます。気力があれば…
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://titanssackmania.blog.fc2.com/tb.php/201-cab84632
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) TITANS SACK MANIA. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。