--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016-05-01

2016年ドラフト2日目の指名

指名権たっぷりの2日目はトレードに動かずそのまま2巡で3名、3巡で1名の合計4人を指名、以下がその選手達。



2巡33位 OLB Kevin Dodd(クレムゾン)



6-5に277ポンドと素晴らしいサイズをお持ちの選手、大学では4-3のLDEで1巡で指名されたDEローソンと共に強力DLを形成し共に15シーズン12サック以上を記録した。プレイスタイルを見るとエッジラッシュ、ブルラッシュ共に見せておりQBにプレッシャーを与え続けてた。4-3のDEなのでTENではOLBでプレイするとのこと、277ポンドはOLBにしてはちょっと重いかもなので少しだけ絞るかもしれない。オラクポも今年30歳、モーガンも怪我からの回復途上ということで3番手が頼りなかったOLBのデプスを埋めてきた。

不安な点は活躍したのが1年だけということ、14シーズンまではスターターでは無く試合経験自体多くなかった。one-year wonder扱いされてるけどまだ伸びしろがあると前向きに捉えたい。


2巡43位 DT Austin Johnson(ペン州立)



2巡2つ目もフロントセブンの強化、6-4の314ポンドで3-4のDLならどこでもフィットしそうな選手。現状NTはウッズしかいなかったのでここのスターター争いに参加することになりそう。14年ドラフトで指名したDEジョーンズの後輩、もしかしたらペン州立のDLコンビが試合で並ぶ姿を見れるかもしれない。

プレイを見た感じだとOLを割ってロスタックルを決めたりダブルチームをくらってもガンガン押し込まれるシーンはあまり見ないのでラン守備改善の要になって欲しい。15シーズンでは6.5サックを記録してるのでパスラッシュでも期待したい。


2巡45位 RB Derrick Henry(アラバマ)



2日目1番びっくりした指名、15シーズンのハイズマン受賞者。6-3に247ポンドとLB並の体格ながら40ヤードダッシュは4.54で走れる男でそのサイズとハイズマン受賞という経歴からTENの名RBエディ・ジョージが例えに出されることも。15シーズンは395回のキャリーで2219ヤード28TDランと走りに走りまくった。うまく空いた走路に切り込んでいけるし何より一番気に入ってるのは腕の使い方。ハイライトを見てもらえれば分かる通り、タックルするために近づいてくる選手に腕を使って弾くのがうまく簡単に倒されないのが魅力。

ドラフト前から欲しい選手だったんだけどRBマレーをトレードで獲うま得した時点で縁が無くなったと諦めてたけど指名は嬉しい誤算だった。不安な点はアラバマでのキャリーの多さ、15シーズンは400回近いキャリーがあり大学通算で600回のキャリーを経験してる。RBは消耗品なポジションだから不安っちゃ不安だけどマレーがいるので1年目から酷使することは無いだろうしうまく2人でキャリーを分け合って欲しい。ATL時代にムラーキーがマイケル・ターナーを使ってゴリゴリ進んだランオフェンスの再現なるか。

この指名で苦しくなったのはアンドリュースやコッブといった既存RB達、新体制はこのRB陣に満足してないのが丸分かりなのでレシーブやリターンが出来るマクラスターはともかく上の2人、特にUDFA上がりのアンドリュースは厳しいかも。元2巡のサンキーもこれにてサヨナラでしょう。


3巡64位 S Kevin Byard(ミドルテネシー州立)



3巡目は地元テネシーのマイナー校からの指名。大学4年間で19INTを記録してるボールホーク、対戦した大学のレベルが低いのもあってプロレベルで同じことが出来るかが心配されてるけどうまく順応してくれたら。ハイライトを見るとパスカバーは良い位置にいたりハンドスキルもあってうまくINTしてるけどラン守備はまだまだ改善の余地がありそう。まずいアングルでのパシュートを無くしていくことが成長への第一歩。


以上4名が2日目の指名だった。4人とも開幕控えの可能性もあるのでその点をどうなのと指摘する人もいるけど明確な空きポジションがRTとLGでコンクリン指名した時点でLGぐらいだったんだからしょうがない。うまくデプスを充実させた指名になったんじゃないだろうか。この指名された選手達が2年後3年後成果を出せばいいんだから今は成長を楽しみにしつつ結果を待つしかない。


・3日目の指名候補
残りの指名権は5巡、6巡2つ、7巡の合計4つ。CBはFAでの補強に満足してるみたいだし指名がありそうなのはWRとか。ここまで来たら即戦力はいないし素材型の選手を好きなように指名してくれてOK。
スポンサーサイト

コメント

選手の動画をありがとうございます。
今年は2位指名権3人と、良いドラフト戦略であった
と思います。
デリックヘンリーの指名は驚きましたが、数年先を
見越して考えれば、デマルコマレーばかりに頼る訳
にもいかないので、良い指名だったかと納得しています。
これでサンキーは不要になるでしょうね。

コメントありがとうございます。
仰る通りサンキーはカットされるでしょうね、2年目のコッブはまだ残るでしょうがアンドリュースは相当厳しいと思います。
マレー&ヘンリーでランごり押しが出来ればオフェンスも楽になると思うので期待したいです!

突然のコメントですみません。今ドラフト、いい感じの指名ですね。アラバマのRBは少し疑問ですが、O#とD#の両ラインの核と、パスラッシュの底上げとなる指名、ルーキーの動向が楽しみですね。

コメントありがとうございます。
人によってはヘンリーの指名は?が付くかもしれませんね、ただヘンリーの指名によって既存のRB達はフロントから信頼されてないのが分かったのでマレー&ヘンリーのランが主軸になりそうです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://titanssackmania.blog.fc2.com/tb.php/214-27a909b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) TITANS SACK MANIA. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。