--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016-07-30

WRアンドレ・ジョンソンと契約

ドラフトが終わってNFL的にもっとも暇な時期にブログもお休み、キャンプも開始目前になりそろそろ再開しないとな~と思ってたらここに来て大物と契約。再開最初の記事は長年同地区で活躍し続けた選手との契約ニュース。



・元HOU/INDのWRアンドレ・ジョンソンと契約
というわけで長年同地区ライバルのHOUでエースレシーバーとして活躍し7回もプロボウルに選ばれたAJと契約した。昨年はINDに所属し41キャッチ503ヤード4TDの成績、さすがに全盛期並の活躍は望めないと思うけど去年のプレイを見るにまだまだやれそうな気はする。HOUを放出されてからIND、TENと同じAFC南のチームを転々とすることになったのはHOUを出る時ちょっと喧嘩別れっぽくなったのも関係あるのか、いや無いか・・・。

TENファンからしたらAJは同地区で長い間エースレシーバーとして君臨しリーグを代表するWRと言ってもいい選手で何度もやられてきたのを見たのでどうしても期待してしまう、TENとの試合でフィネガンと殴り合いの大乱闘かましたあのAJがまさかTENでプレイすることになるとはちょっと感慨深い。

気になる契約内容は詳細はまだ出てないけど2年契約とのこと、キャンプ要員に2年契約提示するだろうか?ということで結構ロースター入りの可能性は大きいんじゃないかと思う。AJが加入したことでWRのロースター争いがキャンプ1番の注目点になるかも、以下はTENWR陣の簡単な内容。

ケンドール・ライト→オプション行使して残留するも来年以降の契約は未定
DGB→2年目のブレイクに期待したいけどPB習得に手間取ってるという情報、ポテンシャルは抜群
ジャスティン・ハンター→ポテンシャルはあるけどいまいちブレイク出来ず契約最終年、スペ体質っぽい
ハリー・ダグラス→ベテラン枠、契約2年目
タジャエ・シャープ→ドラフト中位で指名されたルーキー、評判がよくOTAではファーストチームに入ることも
リシャード・マシューズ→今オフFAでMIAから獲得した選手、3年契約

ここにAJが入ってくるんだから面白い、開幕ロースターでWRは5人だとして誰が生き残るか。まず確定だと思うのがライト、オプション行使して契約最終年とはいえ実績有りで健康ならまず計算出来る戦力。マシューズも咋シーズン怪我するまでのMIAでの活躍を見てるとまぁ確実に残るはず。DGBが期待の2年目だとまずこの3人は大丈夫でしょう。後2人選ぶとして先にやばいんじゃないかと思う選手を挙げるとハンター、2巡指名の選手だけどここまでズルズルと活躍出来ずに来てしまった。欲しがる所があればトレードで出してもいいんじゃないだろうか…。シャープはルーキーキャンプから一貫して評価が高くOTAでファーストチームに入る場面も多かったそうで現状DGBより序列が上かもとのこと。この人も今の評価を保ち続けれるなら残れそう。

やっぱりAJ加入で1番影響あるのは同じベテラン枠のダグラスか、ネイト・ワシントンが去ってWRのベテラン枠として咋シーズン加入したけどやっぱり物足りない感じがした。実績では比べ物にならないAJが来たことで果たしてどうなる。

今回の加入でAJには若いWR陣を引っ張る役目を期待したい、殿堂入りするであろう選手から技術を盗めるチャンスだしDGBあたりはAJからしっかり学んで2年目のブレイクに役立てるように。再建を賭けたシーズンのキャンプ開始まで後僅か。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://titanssackmania.blog.fc2.com/tb.php/217-9b2c2c48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) TITANS SACK MANIA. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。