2016-08-21

プレシーズン Week2 VS CAR レビュー

プレ2戦目は咋シーズンSBに出場したCARが相手、ファーストチーム同士のプレイでどこまでやれるかが鍵だったんだけどTENのスターターがちょこちょこ欠場してたのが残念。



試合の方は26対16で敗戦、CARのファーストドライブでポンポンパスを通されあっというまにTDを奪われるSD戦と似たような展開でスタート。TENのオフェンスはSD戦ほどランが出ずマリオタのパスに頼る展開になるもルーキーWRのシャープの活躍でドライブは進んでいた。が、敵陣でのINTなどで得点出来ずマリオタの出番もそろそろ終わりかなというとこで何とかWRダグラスへTDパスを通して出番終了。控え同士の試合になってから向こうに2TDを奪われこちらのTDはタニーのTDパスのみで試合終了、SD戦ほど良くなかったけどいろいろ改善点も見えた試合だったと思う。

・本日のマリオタ
パスは9/10の104ヤード1TD1INTとINT以外はパーフェクトな内容、INTは相手の5メンラッシュでOLがしっかり対応してそこまでプレッシャーは無かったはずだけど投げ急いだのかレシーバーの手前にいた守備選手に気づかず不用意なパスだった。TDはPAからロールアウトしてのもの、ドンピシャの位置に投げ込めたのでそこまで心配しなくても良し。後述するシャープとのホットラインが出来つつあるので期待したい。相変わらずスクランブルはする、投げるふりして守備選手をジャンプさせての急発進はお見事。怪我だけはやめてね。

・シャープ好調を維持
この試合でシャープは6回68ヤード、大本営のラポポートさんも「ファンタジーやる人は名前覚えておくといいよ」と呟くくらいに活躍してた。初戦でもそうだったけどヒットされてもボールを落とさないのがまず良い。今回は特に競った場面で難しいキャッチをしておきながら直後のヒットでもしっかりボールを離さないでいたんだからそりゃコーチやマリオタの信頼も勝ち取る。DGBい~らないってなる。5巡ルーキーでファーストチームに選ばれるのはこういう所か。すでにマリオタは去年のTEウォーカーにしたようにとりあえずシャープに投げれば何とかなると言わんばかりにボールを集めたので今年はこのホットラインを楽しみに試合を見て行きたい。

・ランは出ずともマリオタ守る
さすがキークリー率いるCAR守備、簡単にランでゲインを許してくれずマレーは5回20ヤード。負けたSBだってDENオフェンスをほぼ抑え込んでたんだからTENのオフェンスがそう爆発するのは夢を見すぎた。ただパスプロは結構もっていた印象、サックはされたけどブリッツでポケットが狭まってスクランブルしようとした所を出れず捕まった感じだしパスプロ即崩壊だった去年に比べればだいぶ改善されたと思う。次のOAK戦にはリーグトップクラスのパスラッシャーであるマックがいるのでルワンとコンクリンがどこまで抑えれるか楽しみなマッチアップ。

・不安すぎるCBデプス
この試合でCBスターターのマコーティとコックスは欠場して代わりにマッケインとブレイクが先発、大丈夫かいなと思った矢先オープニングドライブでパスをポンポン通されて嫌な予感は的中。このTDを奪われたドライブでパスを通されたのはCBブレイクがカバーしてたとこ。TDのプレイはWRギンから思い切りクッションを取っていてパスキャッチしたギンにタックルをしようとしたら盛大にタックルミスして俊足ギンがそのままエンドゾーンへ行くという無残なもの。分かってたことだけど去年PITであれだけ出番もらってボコボコにやられてたブレイクに今更何の期待をすればいいのか。マコーティとコックスが怪我すれば一気にピンチになると再確認したので二人にはRS健康に過ごしてもらうのが大事。


今の所はオフェンスよりも守備の方に不安、特にCB。来週のOAK戦にはWRにクーパーがいるし守備にはマックもいるしで楽しみな試合。ただプレシーズンで1番ファーストチームが長く出る3戦目なのにOAKとはRSのWeek3で対戦するという、いくら何でも間隔短すぎだし手の内全部曝け出す訳にもいかないだろうし。大本営はスケジュールの組み方もう少し考えて、どうぞ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://titanssackmania.blog.fc2.com/tb.php/222-6ff115f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) TITANS SACK MANIA. All rights reserved. Template by Underground