2016-09-11

2016シーズンに期待すること

TENのシーズン開幕前に今シーズン期待することをちょこちょこ書いておく。



・QBマリオタは怪我せず全試合出場すること
去年も開幕前に散々述べたけど先発QBが怪我したらその時点でPO出場や地区優勝争いからガクッと後退することになる。去年ルーキーだったマリオタには多少個人スタッツが悪くても目を瞑るので全試合に出場して欲しいと思ってた。ジェイク・ロッカーが怪我に苦しんで試合に出れないことが多かったし…。結果はOL大崩壊の煽りを受けて怪我、4試合欠場するはめになった。オレゴン大時代は自ら走る場面も多くタックルされるシーンもそれなりにあったので別に体が弱いということは無いと思うんだけどあれだけサックされると怪我の確率が高くなるのも確か、OLはプレで改善の兆しを見せたのでシーズン通して守り抜くように。

・スマッシュマウス戦法は通用するのか?
正式にムラーキーがHCに就任して以降スマッシュマウスというランでゴリゴリ方針を掲げ、トレードでマレー、ドラフトでヘンリーと両RBを補強しOLもFAでCベン、ドラフト1巡でRTコンクリンを指名しここもしっかり強化してきた。結果プレシーズンではランオフェンスが好調でパスプロも去年とは見違えるようになった。パスハッピーな今のNFLでラン重視のオフェンスがどこまで通用するか分からないけど補強したRBとOLで地上戦制圧を目指す。

・ルボーDCが率いる新ディフェンス
昨年アシスタントコーチとして弟子のホートンが指揮するディフェンスを見守っていたルボーさんはホートンの後釜として正式にDCに。PIT時代のDCとしての実績は言わずもがな、レジェンドコーチなのは間違いない。が、ここまでプレを見るにオフェンスと比べるとディフェンスは不安要素が多々ある。フロントセブンはある程度のメンバーが揃ってるけど問題はDB、特にCBはエースのマコーティはリーグトップクラスのWRにはまったく歯が立たないのは証明済みだし4番手のブレイクはプレシーズンでも穴になってた。ルボーさん代名詞のゾーンブリッツがここまでほぼ見られなかったのは本番に隠していたのか、期待したいけどパスディフェンスは今年も苦戦しそうな気がする。

・TENは今年何勝出来るか?
去年のこの記事を見ると体制続投には最低8勝って書いてて笑った、結果あのクソッタレHCは1勝しか出来ず追放されシーズン3勝でフィニッシュ。一昨年2勝、去年3勝とフィッシャー、マンチャック2人のHC時代でも無かった酷すぎる2年間だった。前任者が糞過ぎたのでムラーキーに求められるハードルも多少下がってる気がする、と言っても去年半分以上は代理とは言え指揮してるのそこそこの結果も欲しいのが本音。さすがに2勝、3勝と来て今年4勝ってのは勘弁して欲しいので勝ち星倍の6勝してくれれば来年に希望が持てるかなぁと。そりゃ地区優勝争いやWC争いに絡んでくれれば嬉しいことこの上ないけどここ2年間違いなくリーグ最弱チームと化してたTENがこのオフの補強で急激に強くなるかなぁ…。幸い去年よりかは体制的に楽しみが増えたのでムラーキーにはATLでOCしてた時のスマッシュマウス戦法でうまく戦ってくれたらと思う。


以上今シーズンに期待したいこと。今シーズンはBYEが最後のWeek13と遅いのも地味に辛いかも、ただコーチ陣とフロントが変わったおかげで去年の今の時期より期待が持ててシーズンが楽しみになってる。前任者続投で希望があまり見えなかった去年と比べると天と地の差、ムラーキーHCとロビンソンGMが作ったチーム1年目を楽しみにしたい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://titanssackmania.blog.fc2.com/tb.php/228-9dc88247
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) TITANS SACK MANIA. All rights reserved. Template by Underground