--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016-10-15

2016 Week6 VS CLE プレビュー

Week6からホーム三連戦が続くTEN、その初戦は咋シーズンドラフト全体1位争いをしたCLE。咋シーズンも対戦しておりその時はTENOLがボロボロにされ今は亡きジョニーとベンジャミンのホットラインにズタズタにされた試合だった。



・怪我人情報
TENは欠場していたSSシアシーがリストから外れ完全復帰、この試合から先発として戻ってくる。NTウッズはアウトのまま、CBリッグスはQなものの金曜にフル練習しているので戻ってくるとは思うんだけど…。

CLEはリストが多い多い、QBマカウンやWRコールマンがアウトで何より先発LGのビトーニオも欠場なのがCLEとしては痛いのではないだろうか。他で気になる所はCBヘイデンがQながら最後の練習には出てないので試合に出場出来るのかどうかが気になる。


・TENオフェンス VS CLEディフェンス
現時点でTENのランオフェンスは1位のDALに続いて2位と好調、マリオタのパスがいまいち(WRとの連携という意味で)な現状この試合もランを出せるかに掛かっている。CLEは平均失点29.6点と31位と苦しんでおりラン守備21位とランが出そうな雰囲気は充分にある、サック数は7回で27位タイとパスラッシュには苦しんでるみたい。気になる選手はルーキーのDEナッシブ、この選手に良いように活躍されると去年みたいにマリオタがボロボロにされそう、ただ去年とは比べ物にならないくらいOLは安定してるので去年みたいな常時プレッシャーがかかる事態にはならないと思うんだけど…。


・TENディフェンス VS CLEオフェンス
怪我人続出の中でTEN戦で誰が先発QBになるか分からなかったけどルーキーのケスラーが怪我から復帰する模様。3試合に先発して2TD1INTとこの選手1人で試合をぶっ壊すような酷い事はしてなさそう。逆にランオフェンスはリーグ5位と強力、RBクロウェルは414ヤード3TDと中々の活躍、2番手のジョンソンはパスキャッチもうまい選手なのでディフェンスはこのRBコンビを止めてケスラーに投げさせる展開にする事が目標か。フィールド外の問題で消えてしまったWRゴードンの代わりに活躍してるレシーバーがあのテレル・プライアー、NCAAではオハイオ州立を応援してるのでよく知ってる選手。大学時代はQBとして投げて走っての大活躍の選手だったけどプロではWRに転向してここまで24回338ヤード1TDとエースとして活躍してて嬉しい限り。6-4とサイズもあるのでレッドゾーンでも脅威になる選手だし好調のCBコンビでもちょっと厄介な相手。

OLは上記の通りLGビトーニオが欠場、ここまで6サックと好調なOLBオラクポだけど今回のマッチアップはリーグを代表するOTトーマスなのでこれまで通りプレッシャーをかけれるか疑問なのでMIA戦みたいにDEケイシーやOLBモーガン、そして前回同様スナップ数をもらえたらDEクルーグにも期待したい。


ここまで0-5と勝ち星無しのCLE爆弾が回ってきた。無事に勝って次の相手に回したいけど去年負けたのと何よりマリオタがホームを圧倒的に苦手にしてるのが気がかり…、ただアウェイでばかり勝っている現状ホームのファンが離れていきつつあるのが問題。TENファンに混じって相手のファンが結構多くTENホームなのに相手のチャントが聞こえることがまずおかしい、ここのホーム3連戦しっかり勝ってファンの信頼を取り戻してくれ。
スポンサーサイト

コメント

プレビュー

ホロさんのプレビューは、ゲームを見る前にポイントをおさらいするだけでなく、後でボックススコアを見る際にも、見直して評価の参考にさせて頂いています。
今回も、これまで400ヤードも走っていたクロウェルを完璧に抑えて、ランディフェンスは健闘したなあ、などという感じです。
ゲームの感想は次のコメントにしますが、手負いの状態の相手に辛勝では、まだ少し不安が残ります。
まあ、相手のQBが新人離れした落ち着きで健闘していましたから、相手を褒めないといけないのかもしれませんが。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://titanssackmania.blog.fc2.com/tb.php/241-d40e9445
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) TITANS SACK MANIA. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。