2016-11-11

2016 Week9 VS SD レビュー

去年よりかは全然ましなチーム状態なはずなのにブログ書くのが遅れてきている…。これは1度スルーするとサボるパターンなのでさっさと書いちゃおう、今回はSD戦。



SDのドライブから始まったこの試合、プレシーズンの時と同じようにスイスイドライブを進められTEゲイツへのTDパスで先制される。TENが三凡を繰り返す間にFG、TDとどんどん点差が開いていく事態に。TENも思い切ってガン隊形からパスを投げまくりマシューズへTDパスを通して1本返す、SDのオフェンスを2連続パントに抑えてどうにか反撃したい所でマリオタが痛恨のINT、FGに抑えて前半残り1分半からパスをどんどん通してマシューズへこの日2本目のTDパスで14-19で折り返し。

後半初っ端のドライブをガン隊形からノーハドルオフェンスとオレゴン大時代のようなオフェンスでひたすらパスを通し最後は自ら走ってエンドゾーンに持ち込み逆転に成功するも返しのSDのドライブでTENのまずい反則もありTDを奪い返される。殴り合いに持ち込みたい所だったけどオプションで走ったマリオタがファンブルしてSDにリターンTDを決められ流れはSDに、その後ウォーカーへTD、SDがFGとお互い追加点を取り28-36。8点差とギリギリ1ポゼ差で同点を狙ったドライブをマリオタがINTされこれがpick6で勝負あり、最後に1TD奪い返しても後の祭りで35-43で試合終了。


・崩壊した守備陣
プレシーズンのファーストチーム同士のプレイでボコボコにされていたのでやられるのは覚悟してたけどまぁ酷いもんだった。とにかくQBリバースのパスが止められずRBゴードンにも200ヤード近く走られる始末、今シーズン最悪レベルの出来だった。パスラッシュがかかる前に投げられてブリッツも裏目になって空いた後ろに通されるしで打つ手無し。腹が立ったのは簡単なスラントのパスを延々通されたこと、LBをスラントのパス警戒させるように守らせたりすればいいのにまったくアジャスト出来ず。まぁ試合前は3-5のSDだったけどオフェンスはリーグトップクラスの得点力だったしリバースみたいな良いQBには太刀打ち出来ないのは明らか。IND戦もそうだったけどTEのカバーをLBがまったく出来ないのが問題、ウィリアムソンやスペンスはカバーじゃ期待出来ないしまだウッドヤードの方がいいんじゃないか。

あと相手が反則で1stダウンロングのシチュが2回ほどあったはずなんだけどどちらも初っ端のドロープレイでFD更新される情けないシーンがあった。パス警戒するのはいいけどあんな簡単にFD更新されちゃ勝てるわけない。


・ちょい苦戦気味のOL
この試合ではドラ1上位ルーキーのコンクリンとボサのマッチアップがある意味鍵になってたんだけど最初のドライブでコンクリンが抜かれかけてマリオタにプレッシャーがかかるなどいつもより苦戦してた印象、その後はよく守ってたけどルワンもいつもよりかはQBハリーを許してた感じ。それでも被サックは0だしOLのブリッツを取る連携もうまかったしパスプロは合格点をあげてもいいはず、ランはRB陣も苦戦してビッグゲインも出ずだったので苦戦してた。


・ジェットコースターなマリオタ
27/43の313ヤード3TD2INTの1ファンブルロスト。散々最近書いたことだけど試合の中でも好不調が激しいのは一体何なのか。ノーハドルオフェンスや2ミニッツではエリートクラスのQBのようにパスをどんどん通してあっという間にTDを取ってこりゃすごいと思わせたらオプションプレイでいつものファンブル癖を発動して呆れさせるなど。3回のターンオーバーで17点、INT後のFGはまだしもpick6やファンブルリターンTDなど失点に直結するターンオーバーを1試合で2回もやるなよ。IND戦でも大事な終盤のドライブでサックからファンブルリターンTDをくらってたし今年はやたらポロポロしてるしファンブル癖は早く直さんと。現状ちょっとネタQBのような感じになってきてるけど今は成長を見守るしかない、上に書いたように良いプレイを見せる時は本当に良いのでそういうのがあるだけまだ救いか。


やっぱり試合から時間が経つと書く内容も薄れちゃう…、出来るだけ早めに書かねば。4-5になってしまったTEN、次は連敗中のGBをホームに迎えての試合。ロジャース率いるオフェンスにやられる気しかしないけどどうやら調子が悪いようで怪我人も多く勝てるチャンスも少しはあるんじゃないか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://titanssackmania.blog.fc2.com/tb.php/249-7cc3207c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) TITANS SACK MANIA. All rights reserved. Template by Underground