--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016-11-13

2016 Week10 VS GB プレビュー

最初にロースター情報を、先週の試合前にふくらはぎを痛めたRBヘンリーの事を考えてかPSからRBフルーエンを挙げCBリッグスをカットしてPSにと2人を入れ替えた。今週は連敗中のGBとホームでの試合。



・怪我人情報
TENはLBウォレスが肩の怪我Q、以上。LGスペインも戻ってくるしRBヘンリーも結局軽い怪我だったそうで普通に練習しておりGB戦には出るだろうとのこと、PSに落とされたリッグスは気の毒だけども…。BYEがリーグでも一番遅い今シーズン比較的怪我人は出てない方で何とかあと数試合こなせばBYEが来るので踏ん張り所。

GBはOLBマシューズが欠場、彼がいる時といない時じゃ失点の差が全然違うそうでこれはチャンスと見ていいのか。他にもCBランドールやCのトロッターが欠場とGB側は怪我人が多い感じ、元TENのTEクックは現在GB所属で凱旋試合になると思ったんだけどこの試合はダウトフルで欠場かな、残念。


・TENオフェンス VS GBディフェンス
GBのラン守備はリーグ2位と先週のSD戦に続いてラン守備が好調なチームとの対戦が続くことに。守備全体で見ても7位と悪くないし平均失点もほぼリーグ中間と特にここが酷い!というものは無さそう。上に書いた通りマシューズ不在時に守備が調子悪くなることに期待するしかない、気になる選手としてはOLBペリーとDEダニエルズか。ペリーはすでに6サックを決めていてRTコンクリンがマッチアップするんだろうけどここを封じれればマリオタも投げやすいはず。先週ボサ相手に少し苦戦したコンクリンだけど今週は頑張って欲しい。ダニエルズはタックルやサックこと少ないけどインサイドからしっかりプレッシャーをかけてくるし復帰したLGスペイン含めたインサイドOL陣が連携して防いでもらいたい。


・TENディフェンス VS GBオフェンス
QBロジャースはここ2試合連敗中でもATL戦では4TD、IND戦では3TDパス投げててINTは1回だけ。ランも2試合合計で100ヤード走ってるし調子は良さそう。ただ殴りあいの試合展開になって守備が持ちこたえれず負けた感じ、SD戦で分かる通り良いQBには徹底的にパスを通されてやられるのがお決まりだからこの試合もロジャースにやられまくる未来しか見えない…。レシーバー陣はアダムズ、コブ、ネルソンと豊富だしOTバクティアリとブラガはパスプロも良い、う~んプレッシャー届かずやられるのが目に見える。


2連敗で4-4になったGBだけどATLやINDみたいに強力なオフェンスで殴り合いの展開に持ち込んで勝てるようなオフェンスじゃないしロースコアの展開に持ち込みたいけどラン守備はいいからうまくボールコントロール出来るかも分からないしと正直勝てる展開が見つからない。取り合えず良い勝負になればいいけどマリオタのターンオーバー癖が出ないことを祈ろう…。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://titanssackmania.blog.fc2.com/tb.php/250-929959f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) TITANS SACK MANIA. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。