2017-01-03

2016 Week17 VS HOU レビュー

最終戦は同地区HOUと、すでに地区優勝を決められてしまったTENはホーム最終戦で意地を見せれたのか。



TENの最初のドライブはパントに終わるもののHOUのファーストドライブでILBスペンスのアウトサイドブリッツからサック→ファンブルしたボールをDEジョーンズがエンドゾーンでリカバーしそのままTDと今シーズン初のオフェンス以外のTDが飛び出した。その後お互い合わせて4連続パントに終わるとHOUがTEN陣内で4thギャンブルを狙うもののサックで失敗に、追加点が欲しいTENだがレシーバーとDBが競って弾いたボールをINTされ流れに乗れず。HOUはこれをFG失敗するとTENはキャッセルがWRマシューズに投げまくり最後もマシューズに通してTDパスを決め前半は0-14で終了。HOUのQBサベージは前半の間にQBスニークで脳震盪を起こして交代していた。

拙攻が続いた前半とは打って変わって後半は点の取り合い、HOUが最初のドライブでTEフィドロウィッツにTDパスを通すとTENもRBヘンリーのTDでやりかえす。その後もお互いFGを決めるとHOUはエンドゾーン前での4thギャンブルでQBオスワイラーが自らエンドゾーンに飛び込み7点差とするも反撃はここまで、時間切れになり17-24でTEN勝利。最終戦を勝ちHOUの同地区スイープを阻止した。


・QBキャッセルの内容
この試合は来期も契約するに値するかどうか見極めるための試合だと思ったけど内容は16/26の150ヤード1TD1INT。う~ん正直来期もいて欲しい!とは思わなかった…。150ヤードの内50ヤードはマシューズへのやけくそ気味ロングボムだったしとにかくターゲットはマシューズばかりでマシューズ9回、ウォーカー5回と後はRBコンビに1回ずつという内容。まぁ控えが出てくる事態になればPOに出場して勝ち抜けるほどNFLは甘くないし控えQBはそこまで重視するほどか?というのが今の思い。マリオタにうまくアドバイス出来てるとかなら別だけど…年齢もあるしタニーでもいいんじゃないかなぁ。


・WRライトはおさらばか
この試合健康にも関わらずインアクティブ、本人も試合後自身のインスタにお別れを匂わすこと書いてたしまぁオフにFAになってそのままお別れかな。ドラ1としては物足りなかったけど1000ヤード突破したこともあったしOCがコロコロ変わった時もあって振り回された気の毒なこともあった。どこか別のチームで活躍してくれることを祈る。


・RBヘンリーの出番
この試合はRBマレーよりも出番をもらったヘンリー、結果は15回65ヤード1TD。粘り強いランを相変わらず見せてくれた、ただルーキーらしいミスもあり4Q終盤時間を使いたいところのランでフィールド外に出てしまい時間を止めてしまう事が。ここらへんは反省して来年に活かしてくれればいい。


・OLBモーガン二桁サックならず
リーチをかけてから3試合あったけど二桁サックに届かず、オラクポとの二桁サックOLBコンビ誕生はならず。残念だけどまた来シーズン頑張ろう、プレッシャーはガンガンかけてたので惜しかった…。


地区優勝の目がすでに無かったので見所も少なかったけどとりあえず勝つことが出来て11年以来の勝ち越しシーズンに。あの時と同じ9-7でPOに出れない所も同じだけどここ2シーズンの事を考えるとムラーキーHCとロビンソンGMはよく立て直したと見ていいはず。来シーズンは同地区対決の弱さを克服して今度こそPO出場を達成して欲しい。気になるドラフト順位は5位&18位、LAが4勝に終わったのでTOP5指名権ゲット、LAとのトレードは結果的においしい感じになったのではないだろうか。FAやドラフト候補については次回からやる予定のいつものポジション別回顧&展望で、とりあえず2016シーズンのプレビュー&レビューは終了。見てくれた方々、ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://titanssackmania.blog.fc2.com/tb.php/264-64c30762
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) TITANS SACK MANIA. All rights reserved. Template by Underground