2017-03-02

2016シーズン回顧&17シーズン展望 WR編

去年の記事を見るとやっぱりこの時期に怒涛の更新してた、FA解禁前に慌てるのを治さねば。今日はいろいろ選手の入れ替わったWR陣。

・16シーズン回顧


リシャード・マシューズ
16試合9先発 64キャッチ 945ヤード(平均14.5ヤード) 9TD 1ファンブル(1ロスト)

タジャエ・シャープ
16試合10先発 41キャッチ 522ヤード(平均12.7ヤード) 2TD 0ファンブル

ケンドール・ライト
11試合4先発 29キャッチ 416ヤード(平均14.3ヤード) 3TD 0ファンブル

ハリー・ダグラス
11試合2先発 15キャッチ 210ヤード(平均14.0ヤード) 0TD 0ファンブル

アンドレ・ジョンソン
8試合4先発 9キャッチ 85ヤード(平均9.4ヤード) 2TD 0ファンブル


リターナーとしての出番ばかりでWRとしての出番がほぼ無かったマリアニはST編で。オフにMIAから3年契約でマシューズを獲得しドラフト中位でマサチューセッツのシャープを指名して補強、エースのライトと伸びしろに期待のDGBや後がないハンターという布陣で今シーズン挑むはずがDGBはプレシーズン初戦後にPHIのOTケリーとトレードに。キャンプ中からコーチ陣に練習姿勢の苦言を呈されていた所でプレ初戦でついに放出という決断、15年ドラフトの2巡でも態度に問題あれば即カットというのを見せた。同じくコーチ陣から評価されてなかったハンターもカットされDGBと共に2巡で指名したサイズとスピードを兼ね備えたロマンWR育成に失敗、前GMのウェブスター許すまじ。開幕前にHOUのレジェンドAJを獲得してシーズンイン。

マシューズは移籍してきてMIA時代の1シーズンあたりの個人記録を軒並み更新、WR陣最多の9TDは勝負強さの表れか。ランブロックも献身的だし見ていて安心出来る選手、ただこの人がエースでいいのかと聞かれると答えはNO。出来れば2番手にいて欲しいしこれはTENのWR陣に全体に言えることだけどCB陣が強いチーム相手だと完全に消されてしまうのが悩み、マシューズでもその問題の解決策にはなれそうにないかなぁ。

5巡で指名されたシャープはルーキーキャンプから夏のキャンプ通してコーチ陣から絶賛され他の選手達をぶっこ抜いてファーストチームで起用される躍進。プレシーズンでも活躍してたのでこれは本番でも期待していいかと思ったけど本番は甘くなくシーズン序盤は成績が伸び悩んだ。初TDはWeek10とずいぶん時間がかかったけどシーズン振り返ると5巡ルーキーでこれなら充分活躍してくれたと言っていいはず、奥に抜けるスピードは無いもののシェアハンドなのでドロップに苛立たされることもなく。来年はプレシーズンのような活躍を本番でも通して見せれるかどうか。

オプション行使で5年目のシーズンに挑んだライトだったけど結果は期待外れ、マシューズとシャープが消えるシーンも多かったのでいてくれると助かる存在ではあったんだけどシーズン終盤はスナップ数も明らかに減りインアクティブになることも。本人もそれを感じてか最終戦後お別れじみた言葉を記者にコメントしてたし再契約はまず無いでしょう。ドラ1として5年間在籍して1000ヤード達成は1回だけ、ただOCがちょこちょこ変わった不運もあったけど同時期に指名されたJAXのブラックモンやARIのフロイド、SFジェンキンスには成績で決して負けておらず最低限の活躍は見せてくれた。まだまだやれるはずだし別のチームでも頑張って欲しい。

ダグラスは後述するAJの加入によってインアクティブの日々が続いてたけど彼の引退後に出番が回ってきた。チームのベテラン枠としている訳だけどスターター二人が健康なのもあってスナップ数はかなり少ない。

AJはシーズン途中で引退を表明、成績から見て分かる通りすでにHOU時代のレジェンドっぷりは見る影も無くHOUにいたAJのそっくりさんか何か?と感じてしまったけどDET戦での試合終盤勝ち越しTDをキャッチした時は全盛期を思わせるプレイだった。あのTDキャッチのおかげでDET戦を勝てた訳でチームの勝ち越しにしっかり貢献してくれた、本当に短い間だったけどありがとう。


・17シーズン展望


オフェンスの中でも最重要補強必須ポジション。上に書いた通りマシューズとシャープは期待に応える活躍を見せてくれたけどDEN戦やKC戦のようにCBが強いチームだと無力化されパスオフェンスが一気に苦しくなってた。FAではCHIのジェフリーがタグを貼られず市場に出てくるので狙うなら彼、ドラフトで1巡指名の可能性も充分ありクレムソンのマイク・ウィリアムズ、ウェスタンミシガンのコーリー・デイビス、ワシントンのジョン・ロスと3人が候補か。コンバインでどういう数値を出すか楽しみだけど欲しいのはエース、エースと呼ぶからにはやっぱりサイズが欲しいのでこの点ではロスは不利。マリオタと同期のTBウィンストンにはマイク・エヴァンズという信頼出来るメインターゲットがいるけどああいう選手が欲しくてたまらん。FAでジェフリーが取れなければドラ1指名の片方を使うべき。

WR陣は5人だとするとエース候補、マシューズ、シャープ、カットされなきゃダグラスも残りマリアニと再契約すればちょうど5人、ただ上位3人の誰かが怪我すると怖いのでもう少し外からの補強があるかも。
スポンサーサイト

コメント

エースWR

更新ありがとうございます。
確かにマシューズは良い選手ですが、やはり他にエースWRが欲しいですね。
WRとして、優秀な選手を2人位補強できたら、強いディフェンス相手にでも、マリオタがテンポ良く投げられるのではないかと期待しています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://titanssackmania.blog.fc2.com/tb.php/268-93cdb6b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) TITANS SACK MANIA. All rights reserved. Template by Underground