2017-03-11

NTウィリアムズ&WRウィームズを獲得 その他ニュース

FA解禁2日目までで大物も一部除いてあらかた移籍先が決まった感じ、そんな中でTENは3人と新たに契約。


・TEスーパノーと再契約
テンダーオファーを出していなかったスーパノーと2年契約を結び引きとめ成功。すでに2番手TEだったファサーノがMIAと契約してスーパノーもいなくなればTEはウォーカーとTENでほぼ出番の無かったアマロくらいだったのでスーパノー呼び戻しでとりあえず一安心。ウォーカーの後釜にふさわしいとはまだ言えないのでドラフト補強の可能性も捨てきれないけど去年同様3番手でも出番はそこそこあるので頑張って欲しい。

・ATLからWRウィームズを獲得
リターナー兼ガンナーのエリック・ウィームズを獲得、昨日からこれで4人目のST要員補強でGMはどれだけSTに不満を抱いていたのか。元プロボウラーで去年のリターンの成績を見てもマリアニのグレードアップになりそう、どちらかというとガンナーが本業だそうでツイッターのATLファンの方から教えてもらったこちらによると昨シーズンのウィームスのSTタックル数は4位、5位を見ると昨日獲得したトラウィックがおりカバーチームはかなり改善されるんじゃないかと期待してる。ATLでムラーキーやロビスキーと面識があるのも心強い、10年にスペシャルチーマーとしてプロボウル、オールプロに選ばれた経験あり。

・DENからNTウィリアムズを獲得
NTシルベスター・ウィリアムズを獲得、この前解雇したアル・ウッズの穴埋め要員か。元1巡指名選手だけどNTなのでスタッツ的には目立たずタックル数もサック数も少ないし2ダウンプレイヤーとしての起用になりそう。PFFの評価を見るとそこまで良くないし何よりNTで大本営のプロフィールを見ると体重が313ポンド、同じNT候補のウッズやジョンソンの方が重いという。重けりゃいいということじゃないけど個人的には最終戦で活躍したウッズに期待してるのでシルベスターの補強はう~んという感じ、これならアル・ウッズ残しでもよかったんじゃないだろうか。

・NOのWRクックスはNEへトレード
TEN、NEがトレードで獲得を狙っていたクックス、TENも正式にオファーを出していたけど結果はNEが成立させた。内容はNOがクックスと4巡、NEが1巡と3巡で当初1巡中位を最低限に求めていたNOだったのでかなり買い叩かれた感じじゃないか。TENのオファー内容は分からないけど1巡18位の他に何かつけていたのだろうか、18位だけで他は拒否していたなら2巡に近い1巡とはいえ3巡もつけたNEに軍配が上がってもまぁしょうがないかという感じ。


2日も引き続き自チームFA選手の再契約にST補強、ウッズの穴埋めと初日に比べて大人しい動きに。クックストレード破談で1巡の片方はWR指名がかなり濃厚になったはず。5位で指名してもいいしトレードダウンもOK、18位の方で指名でも構わないからとにかくマリオタのためにエース格を補強してあげて欲しい。同期のTBウィンストンはエヴァンズに続いて今FAでデショーンが加入しターゲットに恵まれてるので…NEからFAのLBハイタワーは一部小さいメディアの記者達がTENとサイン真近と報じるも未だ合意には至らず。いろんなチームから話を聞いて一番良い契約提示の所に行くんじゃないだろうか、すでにPITからFAだったLBティモンズはMIAと契約したため彼が加入しないとILBアップグレードはドラフト頼りになる。
スポンサーサイト

コメント

更新お疲れ様です

かなりの契約をまとめており、まあsolidな補強状況と言っていいのでしょうが、しかしキャップスペース潤沢なはずなのに大物が来ないのは、やはり出し渋りなのか、単に来てくれないのか。
昨今JAXにはなんだかんだ言って大物が来ているようですが。。。
とりあえずハイタワーに期待しましょう

ハイタワーもPITやNYJを回ってますがNEと再契約濃厚と聞きますし難しそうですね…。
キャップスペースの空きに対して補強は最低限に留まってる感じがします、ローガンが来てくれなかったら大変でしたね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://titanssackmania.blog.fc2.com/tb.php/278-ea4eda3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) TITANS SACK MANIA. All rights reserved. Template by Underground