2017-11-05

2017 Week9 VS BAL プレビュー

HOUのルーキーQBワトソンが練習中の怪我でシーズンアウト、同地区ライバルの選手とは言えあれだけ活躍してた有望株がこんな形で1年目を終えるのは悲しい。来年しっかり治してもらってHOUにリベンジしたい、Bye明けは同じ4勝同士のBALと。



・怪我人情報
長らく戦線離脱していたハムストリング負傷コンビのWRデイビスとSシプリエンは練習もフル参加してついに復帰、特にデイビスはオフェンスの起爆剤になって欲しい。しかしOLはLGのスペインが怪我ですでに欠場が発表、代わりはシュウィンキと不安だけどCをやらせるよりかはマシ。TEウォーカーも練習最終日に限定的に出てQなのでここも出場は怪しいかも。
対するBALはレポートのQリストの人数がめちゃくちゃ多い、WRウォレスとCBスミスはフル参加してるので出てくるだろうけど限定のOTスタンリーはどうなのか。MIA戦で頭にハードヒットを貰い脳震盪プロトコル入りしたQBフラッコはどうやら出場する模様。


・TENオフェンス VS BALディフェンス
BALと言えばLBレイ・ルイスが率いる鬼守備という結構前のイメージがあるのだけれど、今年はパス守備5位、ラン守備30位とラン守備に苦戦してるご様子。ただ平均失点は18.5とリーグ5位なので締めるべき所はきっちり締めてるんだろう。INTはリーグ1位の12回なのでマリオタがやらかさないかが心配、数字を信じるならランで攻めるべきだけどLGスペインが欠場してただでさえ不発のランがBAL相手でも出そうな気配は正直無さそう…。怪我人情報でも触れた通り、WRデイビスが久しぶりに出場するので彼がオフェンスの起爆剤になれば。100ヤード越え1TDを決めれば嬉しくて発狂してしまうかも。とにかくターンオーバーをやらかさないこと、そしてByeを挟んだ事でOCの謎プレイコールが無くなってる事を祈る。


・TENディフェンス VS BALオフェンス
フラッコはここまで6TD8INTとINTが先行する苦しいスタッツ、と言ってもここ2試合はINT無しなのでどこまで彼にプレッシャーを与えてINTを奪えるかが大事。レシーバー陣は飛びぬけたスタッツを残した選手はいないけどWRはマクリンにウォレスと違うタイプのWRがいるので誰をカバーにつけるか見ものなんだけどまぁいつも通りCBは位置固定で誰をカバーするかは向こう次第って感じになるんだろうなぁ…。RBはくコリンズ、アレンの2名でキャリーを分け合ってるスタイルらしくここら辺はTENと似たようなものか、フラッコのミスを誘うためにミスタックルでズルズル進まれることなくきっちり止めて欲しい。


ギリギリになったのでこんなところでプレビュー終了。AFC北との4連戦の2戦目、同じ4勝とWC争いのためにも負けたくないのでホームアドバンテージを活かしてとにかく勝て!と言いたいがCLE戦のオフェンス停滞っぷりがあまりに酷かったので不安の方が大きい。デイビスの復帰&Byeでのリフレッシュでオフェンス復活を期待したい、またマリオタの足の状態はほぼ全快したそうなので必殺のリードオプションからのキープが見れるか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://titanssackmania.blog.fc2.com/tb.php/318-68e639ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) TITANS SACK MANIA. All rights reserved. Template by Underground