2017-11-12

2017シーズン 前半戦を終えて

ちょうど前半8試合を終えたのでいろいろな観点から振り返り。



・怪我人
今年はNFL界でもスタープレイヤーの怪我人が多くシーズンエンドになった選手で物凄く強いチームが組めると話題になるほど。そんな中でTENは比較的怪我人関連は恵まれており、主力選手でシーズンエンドは未だに0。序盤から欠場が続いた新加入組のWRデイビス&SシプリエンのハムストリングコンビはBye明けから復帰、最近ではTEウォーカーが怪我と付き合いつつ出場、OGスペインが先週と今週欠場予定ぐらいか。QBマリオタが欠場1試合で戻ってきてくれたのは本当に良かった、欠場が続くようなら前半戦負け越しだったろう。


・マリオタ
マリオタはここまで6TD5INTと数字だけ見ると不調、とにかく去年まで大得意だったレッドゾーンオフェンスに苦戦してTDが取りきれないシーンが多かった。昨シーズン26TDパスを投げたけど単純計算で今年は12TD、半減してしまうので何とか巻き返しを期待したい。2年間で19回のファンブル(11ロスト)を記録してたけど今年はまだ0回、スクランブル中のタックルを受けてポロリというシーンが多かったけどこのまま今年は0で終われるか。パスの精度自体は去年より良くなったかな~というのが個人的な印象、JAX戦やIND戦でのWRテイラーに対するピンポイントなロングパスは見てて嬉しかったので今後も奥にどんどん投げてくれればいいなと。


・ランオフェンス
Cにベン、RTにコンクリンを補強して大幅なランオフェンスの改善に成功した昨シーズン、OLメンバーはそのままなのに今年は不発。一応ランオフェンスはリーグ10位なんだけどコンスタントにランが出せず計算し辛くなってしまった。キャリー数の内訳はマレーが95回391ヤード、ヘンリーが83回357ヤードとほぼ半々、TDはお互い2TDずつでチームトップはマリオタの3TD。怪我から復帰したてのIND戦は封印してたけどリードオプションからのQBキープはある意味必殺技になっておりマリオタのスピードをうまく活かしてると思う。ただやはり主役はRBのラン、相手が前のめりの時は素直にPAパスで散らして相手を下がらせる工夫をすればもう少しランオフェンスもマシになるのでは?OC対策してください。


・レシーバー陣
新戦力のドラ1WRデイビスは欠場が続いてここまで9回101ヤード、ただOAK戦や先週のBAL戦みたいに出場すればスーパーキャッチを見せてくれるので試合に出てる内にマリオタとも息があってくれば成績も自ずと伸びそう。HCも今後スナップ数を増やすと言ってるので期待大。そんな中で奮闘してたWRマシューズは31回463ヤード2TD、オフのポジション回顧とかでもエースは厳しいけど2番手にいてくれるとすごく心強いと書いたけどドロップもほぼしないしやはり頼れる選手、デッカーもマシューズほどの数字じゃないけどデイビス欠場が続いてる時は出番も多くベテランの上手さを見せてくれた。シーズン序盤はうまくマシューズ、デッカー、ウォーカーに散らしてたけど前半終わってみるとチーム最多キャッチはやはりTEのウォーカー、BAL戦でも怪我を抱えながら随所でナイスキャッチ連発、デイビスとのホットラインが出来上がるまでのメインターゲットはやはりこの人か。


・パスラッシュ
現在13サックで28位タイ、プレッシャーはかけてるんだけどサックまで漕ぎ着けれないシーンが多いのは確か。OLBモーガンが5サック、DEケイシーが3サックでこの2人でチームのサック数の半分、問題なのはOLBオラクポで前半終わって1.5サックなこと。去年二桁サックを決めてたのでまだ今年は大丈夫だろうと思ってたらこうなってしまった。トップクラスのLT相手だと消えてしまうことが多く相手のLTが怪我した後に目立つこともしばしばあったので単純に衰えが来てしまったのか?LBやDBのブリッツもそこそこ使っており、ニッケルの位置からCBローガンが突っ込むシーンがちょこちょこ見れる。


・ラン守備
ここもリーグ10位の成績、LBウィリアムソンに変わって出ずっぱりになったウッドヤードがよくキャリアーに絡むしDL自体も良いようにコントロールされることなく守れてるんじゃないだろうか。ラン守備に滅法強いシプリエンが帰ってきたのでここは今後も安心して見てられると信じたい…。


・ターンオーバー
ターンオーバーレシオは+1、INTではここ2試合でFSバイアードが5回、計6回と荒稼ぎ。他にINTを決めてるのが3人3回だけというのが気になるけどバイアードが大学時代のようなボールホークになってるのは嬉しい。残り8試合でINTを上積みしてプロボウルに選ばれるか。


・スペシャルチーム
Kサコップは前半戦で21/23、外したのはいずれも50ヤード以上のFGで50ヤード以内の連続記録はすでに60回近くでNFL記録更新中。Pカーンはネットアベレージでリーグ1位、今シーズンはガンナーを補強した影響もあってかロングパントでうまく相手陣地に押し込めている。KRとPRを任されたCBジャクソンは未だに反則で帳消しにされた事もあって未だにリターンTDは無し、ただ時折ビッグリターンは見せるし穴があれば持ち前のスピードで突っ込んでいくのでワクワク感はすごい。


・ここまでの勝ち星と今後の展望
前半戦は5-3と勝ち越して地区1位タイで折り返しに成功、同じ5勝のJAXとは直接対決で勝ってるのでもし今RSが終われば地区優勝という位置に。昨シーズンHOUと同じ9勝で地区優勝を逃したことを考えれば10勝しておきたいのが本音、残り8試合の対戦相手で現時点勝ち越してるのはPIT、LAR、JAXの3チームなので残り5チームからしっかり勝ち星を拾えたら10勝に届くがそう上手くいくかどうか…。9勝じゃ昨シーズンはWCも逃したのでやはり10勝が今後の目標になりそう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://titanssackmania.blog.fc2.com/tb.php/320-7cc96ce4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) TITANS SACK MANIA. All rights reserved. Template by Underground