2017-11-12

2017 Week10 VS CIN プレビュー

AFC北との4連戦も残り2戦、今回は3-5と負け越しているCINをホームに迎えて。



・怪我人情報
LGスペインは先週に続き欠場が決定、代わりは引き続きシュウィンキが務める。TEウォーカーは先週と同じく限定練習でQだけど試合には出てくれるんじゃないかと。
CINはRBヒル、LBミンター、DTシムズがOUT、Sウィリアムズもダウトフルだけど気になるのはドラ1WRのロス、ここまで怪我の影響で2試合しか出場しておらずキャッチも0だけどインジュリーレポートに名前が載ってないので出てくるのだろうか。


・TENオフェンス VS CINディフェンス
現在負け越しているCINだけど守備の数字は良く喪失ヤードはリーグ6位で平均失点も11位。ブリッツの割合はリーグでもかなり少ないらしく、強力なDL陣だけのラッシュでもプレッシャーは相当かけて来そうな雰囲気。DEにはジョンソン、ダンラップ、ルーキーですでに4.5サックを決めているローソン、インサイドにはリーグ最高クラスのDTアトキンスがおりこのDL陣からマリオタを守りきれるかが勝利への鍵か。不安な点はLGスペインの代役シュウィンキでここにアトキンスを当てれるとオフェンス崩壊するんじゃないかという。隣のCベンが多少のフォローが必要かもしれない。LBにはご存知暴れん坊のバーフィクト、マリオタはスクランブルやリードオプションで走る時早めにスライディングしてヒットをもらわないように。


・TENディフェンス VS CINオフェンス
逆にオフェンスは苦労しているCIN、平均得点、獲得ヤード、パス、ラン全てリーグ最下位付近の数字でこれで3勝もしてるのは守備陣のおかげなのだろうか。QBダルトンは11TD8INT、ここ2試合はINTが無いので多少は復調してるのかも、ランは1番キャリー数をもらってるRBミクソンが平均ヤードが3を切ってるので相当ランオフェンスに苦戦してるみたい。レシーバーは何と言っても大エースのAJグリーンがいる、先週のJAX戦でCBラムジーと乱闘して退場処分を貰ったけど追加の出場停止処分は無くこの試合にはもちろん出場予定。このレベルの選手を抑えれるCBは正直TENにいないので気合で頑張れとしか言えない、取り合えず3CB時にRCBにセットするシムズやマッケインにグリーンをカバーさせるのはやめてくれ。TEにはグリーンに次ぐキャッチ、ヤード、TD数を誇るクロフトが、6-6と高身長なのでレッドゾーンオフェンスの脅威になりそう。LTのウィットワースが抜けてOLが軒並み苦戦してるそうなので多彩なブリッツで混乱されればターンオーバーを奪うチャンスが来るかも。


負け越しているチームだけどとにかく守備が強力に見えるのでTENオフェンスが点をどのくらい取れるかが見所。プレッシャーに晒され続けてマリオタがピヨる状態になるのだけは避けたい、AJグリーンにやられるのは覚悟してるので100ヤードちょい越えくらいまでに抑えてくれ。とにかく勝って地区首位をキープできるか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://titanssackmania.blog.fc2.com/tb.php/321-bfcbd568
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) TITANS SACK MANIA. All rights reserved. Template by Underground