--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017-12-18

2017 Week15 VS SF レビュー

レビューで書いた嫌な予感は的中、QBが変わるだけでこんなにもチームって変わるものなのか…。



SFのファーストドライブは短いパスを繋ぎFGで先制、TENは三凡に終わるとSFが再びFGで0-6。点が欲しいTENはエンドゾーンへTEウォーカーにパスを投げ込むもこれをドロップしTDを取りきれずFGに、攻めあぐねている間にもSFのオフェンスは進みQBガロポロからTEセレクへのTDパスで8分超のドライブを完遂されてしまう。反撃を試みるTENだったがウォーカーがパスキャッチ後に粘った所を取り囲まれ、ボールを掻き出されこれがファンブルロストに。3回目のFGを決められ前半残り1分半というシチュエーションからマリオタがノーハドルを駆使してパスをポンポン決めウォーカーへTDパスを投げて反撃、前半は10-16で終了。

後半最初のドライブも前半ラストのようにノーハドルで攻めるとこれが上手く進みFGで3点差、SFは3rdダウンのドロップでパントに終わると再びノーハドルで自陣深くからSF陣内へ進みWRマシューズへのTDパスでついに逆転し20-16。その後もSFのパスを止めれず2本のFGで再度逆転され残り3分からマリオタのパスで敵陣へ進むも時間を使い切れず逆転のFGを決めても残り時間が1分もある嫌な展開に。その嫌な予感は当たり、24ヤード、14ヤードとパスを通され試合終了と共にKグールドがこの日6本目のFGを決め万事休す、23-25で敗戦。


・本日のマリオタ
23/33の241ヤード2TD0INT、今シーズン1番内容が良かったんじゃないだろうか。この活躍の理由としてはやはりノーハドル多用が挙げられる、今シーズンここまでノーハドルを駆使したことはなかったんじゃないだろうか。オレゴン大時代に腐るほど見たノーハドルからの小気味よくパスを通す姿、やはりこれが得意なのかノーハドルを始めた前半ラストのTDドライブは本当に活き活きとパスを投げてた。相変わらずデイビスとの連携は向上しないのは気になるけど今後もこのノーハドルオフェンスをうまく使ってオフェンスを進めていくのが大事、出ないランを繰り返すよりよっぽど良い。


・明暗を分けた3rd&2
2点差を追う4Qの最終盤、それまでの展開から時間を残してSFにボールを渡せば点を取られる可能性が高いのは分かってたのでどうしても時間を使い切って逆転FGを決めたかった。そんな中での3rd&2、チームが選んだのはガン隊形からRBマレーのランで結果はノーゲイン。このドライブで進んだプレイはほぼマリオタのパス、マレーには3回持たせてゲインはそれぞれ3、1、0。HCは試合後会見であそこでサックをもらうのは避けたかったって言ってるけど、残り2ヤードが欲しい場面でクイックパスでいいのにサックを何で怖がるの?しかもここまで被サックは1回とパスプロは安定してる方だったのに。100歩譲って2ヤードランで欲しいならヘンリーを出せよ、この試合もわずか7キャリーでここ2試合は去年みたいな干しっぷり、もうコーチ陣の考えが分からんわ。


・コミュニケーションミス連発のパスカバー
シーズン終盤に来てまさかのコミュニケーションミス連発、今シーズンここまで酷いのは見たことなく試合後FSバイアードも今期最悪と言わしめるくらいの内容だった。ガロポロがビッグプレイを決める時は大抵レシーバーがどフリーなシーンが多くゾーンカバーの受け渡しミスが多すぎた。最後の逆転ドライブもそんなシーンがあったし連携を高めて欲しいこのシーズン終盤でこのミス連発には正直がっかり。


・クイックパス連発に対応出来ない守備
この日QBガロポロは早いタイミングでのパスが多く、TENはOAK戦やPIT戦の結果から分かるようにこの手のオフェンスに滅法弱い。最初はやたらクッションが空いてたけどべったり付いてもカバーしきれず、試合の早い段階でCBライアンが怪我で離脱したのも痛かったけどそれ以前の問題だった。この試合通じて守備はブリッツを入れ続けたけどクイックパスやスクリーンで交わされサックは2回のみ、ガラポロのQBレートはプレッシャー時とクリーンポケット時共に100越えらしくなすすべがなかった。この手の攻めにルボーDCが対抗策を持ってないなら今後も厳しい試合になると思う。


QBが変わったSFはやはり別チームだった、ガラポロはポケットワークやパスが素晴らしくチームをガラッと変えていた。と言っても3勝のチームに負けたのは言い訳出来ずJAXとは2勝差、地区優勝は限りなく難しくPOも一応圏内で5位シードと踏ん張っているがBUFやBAL、LACと言ったWC争いをしているチームと比べると残り試合の相手が厳しい。10勝しているLARとJAX、普通に考えれば連敗する可能性の方が高いし8-4から8-8でシーズンエンドという最悪の展開が見えてきた…。もしそうなればコーチ陣の再編をロビンソンGMは考えないといけないだろう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://titanssackmania.blog.fc2.com/tb.php/333-3844f444
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) TITANS SACK MANIA. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。