2018-01-01

2017 Week17 VS JAX レビュー&PO出場決定!

タイトルでネタバレしちゃってるけども、9シーズンぶりに1月以降も贔屓の試合が見れる嬉しさよ。


ファーストドライブから両チーム延々とパントを蹴りあう前回の対戦時のような展開に。試合が動いたのは2Qが始まった直後、RBヘンリーへのスクリーンパスが上手く決まり前ががっつり開いたヘンリーはそのままエンドゾーンまで一直線。PATはブロックされるものの欲しかった先制点を決めた。JAXもFGで反撃してからはまたパント合戦、お互い決めてを欠いた状態が続くとTENのパントをJAXのリターナーWRミッケンズがマフってTENリカバー、FGで追加点。前半残り1分から追撃したいJAXだがファーストプレイでCBジャクソンがWRコールの背後からボールをファンブルさせ再びTENがリカバー、しかしTDは取りきれずFG止まりで前半は3-12で終了。

後半はお互い三凡から始まりJAXのフィールドポジションが悪いのもあって敵陣からオフェンスを開始したTENがこの日3本目のFGを決める。再びパントを蹴りあった後、フィールド中央付近からQBボートルズがプレッシャーを受けながら投げたロングパスをFSバイアードがINT、しかし返しのTENのドライブでJAX敵陣まで進んでからQBマリオタとヘンリーのまずいエクスチェンジミスで衝突しボールが吹き飛ぶファンブル。これをしっかりJAXの選手がリカバーしそのままTDという痛恨のミス、10-15に。その後は再びパント合戦、JAXのタイムアウトを消費させJAX陣内から残り10秒ちょっとという状況から再びバイアードがINTして勝負あり。守備合戦を制してWCを勝ち取り08シーズン以来のPO進出が決まった。


・本日のマリオタ
12/21の134ヤード1TD0INT1ファンブル(1ロスト)。ヘンリーへのスクリーンパスが上手くいったくらいで後は延々投げあぐねる感じが続いた。WRへ通したパスはデッカー3回、マシューズ1回の4回のみ。相手の強力CBコンビにこちらの先発陣が完全に抑え込まれてカバレッジサックも多かった。代わりにランは10回60ヤードと好調、オプションからのキープやスクランブルで効果的にFD更新が出来てた。特に4Q終盤時間消費のドライブ、3rdダウンでポケット外に出てから1人交わしつつSチャーチをステフアームで弾き飛ばしてのスクランブルはお見事、あれで実質勝利が確定したようなもんだった。結局パスに関して今年は不調なまま、良いシーンもあったけど昨年からの落差が酷くこの状態でPO行っても正直厳しいかなという気しかしない。


・危うく戦犯になりかけたRBヘンリー
この日のヘンリーは28回51ヤードと平均1ヤード台と完全にJAX守備に抑え込まれた。OLが負けてるのかホールも開かず相手が前に集まってるのもあってロスも多かった。唯一のTDに繋がったファンブルのシーン、マリオタは会見で自分の責任、ヘンリーとHCはヘンリーの責任と意見が違った。ただハイライトを見るとプレイが始まった瞬間、ヘンリーが何か躊躇しながら動いてるのがよく分かり明らかに動き出しがおかしかった。99%ヘンリーの責任だろう、あんなミスをするようじゃスターターを任せるなんて無理、ヘンリーもっと使って欲しいと思ったけどマレーが重用されるのも少し分かった気がした。次戦マレーは戻ってこれるのかまだ分からないしヘンリーにはもっと頑張ってもらわねば。


・TDを許さず勝利を引き寄せた守備陣
TDはオフェンス(ヘンリー)のミスで守備が許したのはFG1本のみ。RBフォーネットのランは19回69ヤードで最長9ヤードとビッグゲインは許さず確実に止め続け、ボートルズのパスに頼らざるを得なくしたのは大きかった。パスラッシュは序盤かからなかったけど中盤以降はプレッシャーが届き始め、最初のINTは投げ急がせたからこそでバイアードは今シーズン3回目の複数INT、これでリーグトップタイの8INTでシーズンフィニッシュ。ルーキーCBジャクソンもレシーバーのキャッチ直後に背後からボールに綺麗なアッパーを入れてボールを吹き飛ばすナイスプレイ、パスカバーも良くPFFのボールゲームに選ばれた。


勝って08シーズンぶりのPO進出にも関わらず現地ファンはコーチ陣への不満をぶちまける人が多い。この試合のオフェンスもまぁ酷いものでJAXオフェンスがある程度の得点力があればボロ負けしてもおかしくなかった。個人的にもPOに行ったからコーチ陣は変更無しというのはやめて欲しく、最低でも酷いプレイコールがよく見られるロビスキーOCだけは何とかしないと来シーズン以降勝てるビジョンが浮かばない。もちろんコーチ陣一掃でも可、マリオタの不調をしっかり立て直してまともなオフェンスを作れるコーチ陣を作らないといけない。

POはBALがCINに負けてBUFがWCに滑り込みTENは5シードになりKCとの対戦になった。出来れば6シードのまま2勝してるJAXと対戦したかったけどこればかりはしょうがない、昨シーズンアウェイのアローヘッドでKCに勝ってるのが唯一のポジ要素か。勝てる気はあまりしないけど今年の目標だと思っていたPO進出が叶って嬉しい、後は若い選手達がPOで良い経験を積んで今後に活かしてくれればいいな。
スポンサーサイト

コメント

たぶん初の書き込みかもしれません。
プレイオフ進出おめでとうございます。
タイタンズも9年ぶりだったんですね、ケリー・コリンズの時以来ですかね?
今年のマリオタはもう少しはじけると期待してましたが、プレイオフでそれを見せてほしいですね。

プレーオフ

明けましておめでとうございます。
昨年も各試合、詳細なプレビューとレビューを、ありがとうございました。
やっとプレーオフに進出できましたね!
まずは喜びたいと思います。

>茶王さん
コメントありがとうございます。POはQBコリンズながら13-3で第1シードを取った08シーズン以来ですので本当に長く感じました。仰るとおり、今シーズンのマリオタの成績は不満が残るもの(オフェンス全般ですが)だったのでPOで改善した姿を見せてくれたらと思います。

>リッキーさん
ついに待ち望んだPOですね!勝てるかは微妙ですが少しでも成長の糧にしてくれることを祈りましょう!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://titanssackmania.blog.fc2.com/tb.php/337-bbb653d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) TITANS SACK MANIA. All rights reserved. Template by Underground