FC2ブログ
2019-10-20

2019 Week6 VS DEN レビュー

7点しか取れずオフェンス不振を再確認したBUF戦だったけど次の試合でそれ以上の糞っぷりを見せつけられるとは思わなかった。



試合は16-0と完封負け、オフェンスが相変わらず機能してなかったけど今回は予想を越えてくるくらい酷かった。ヘンリーのランは止められマリオタもパス精度がボロボロで全くドライブが進められず。FSバイアードのINTやPカーンのパントで粘るもののオフェンスは応えずついに今シーズン初のINTを喫しその後も2INT目を投げて万事休す。怪我でなく内容不振でマリオタはベンチへ、代わりのタネヒルはマリオタより良かったけどサックを何度も貰いTDにたどり着けず。


・この試合のQB
マリオタは7/18の63ヤード2INT、試合当初からパスが乱れてショートパスすら乱れる始末。もうスランプというか自信喪失してるんだろうなと感じた。焦りも出たのか今シーズン我慢してた無茶投げINTも披露、怪我もしてないのにベンチに引っ込められるオプション行使の5年目QBって酷過ぎる…。ここで1つの時代が区切られた感じがする。
代わりのタネヒルはマリオタよりはるかに良いパスは投げたんだけどいかんせんOLが糞すぎるのでサック貰いまくり、反則にも足を引っ張られるし同情の余地はあり。


・OL壊滅
この日も大量被サックであのエキスパンションチームとして誕生したHOUの被サック記録をわずかに上回るペースらしい。しかもやばい所はOLには結構な金をかけてるところ。この力の入れようでこの内容じゃ全く釣り合ってないししつこいようだけどコーチから変えて再起するしかないでしょう。ルーキーRGネイトはパワー不足を露呈、先発になってから押し込まれるシーンをよく見るしダグラスとどっこいどっこいな内容かも。怪我で出遅れたとは言えこれを3巡で指名したGMは責任感じろよ。


・報われない守備
この試合もオフェンスが機能してないにも関わらず16失点に抑える活躍。ここまで大崩れした試合はなく堅実な守りを披露してくれてると思う。そろそろ守備陣からオフェンスに対して皮肉の一つでも言って許されると思うけど特に誰も言わず。ただ内心イライラはしてるのでは、あそこまで応えないオフェンスが味方でよく気持ちを切らさないと心から尊敬してます。


・無気力ブレイベル
試合中サイドラインでも落ち込んだ顔ばかり見せるブレイベル、カメラに抜かれた時高確率で悲しい顔して覇気が無いのは何故なのか。内容がアレなのでしょうがないけどオーナーはこの惨状を見て来季心機一転スタートを決意出来るだろうか。


日も空いたためいつも以上の内容薄々レビュー、マリオタ降板で試合翌日から次戦の先発QBについて議論すると言ってたけど正式にタネヒルが先発に決定。これで契約最終年のマリオタとは今年でサヨナラ確定、来期は新QB探しから始めることになった。いつか別記事でマリオタについては触れたいけどHCやOCの交代で振り回された反面スペ体質や好不調の波が激し過ぎるという点もあった。色々あったけどこれで最後になるのはやっぱり悲しい。

明るいニュースは今年のドラ1DTシモンズが練習復帰で先日アクティブに。週末の試合に出場予定との事で彼の活躍を楽しみに試合を見たい。タネヒル率いるオフェンスは最低限守備に報いてくれ。
スポンサーサイト



コメント

デビューからマリオタを応援してましたがこのゲームはキツかった。今週タネヒルで勝ったけどちょっと複雑。。

この試合である意味一区切りついた感じは否めなかったですね。ヤング、ロッカーとテネシー移籍後に1巡指名したQBでマリオタは1番良かったと思うだけにこの終わり方は悲しいものがあります…。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://titanssackmania.blog.fc2.com/tb.php/408-33223b07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) TITANS SACK MANIA. All rights reserved. Template by Underground