FC2ブログ
2019-11-10

2019 Week9 VS CAR レビュー

QBを交代して連勝中のTEN、今回はNFCのCARと。



試合の方は20-30で敗戦、序盤からファンブルロストやレシーバーミスのINT、度重なる反則で自滅を繰り返している間に奥に何度も投げ込んでくるQBアレンや戦術RBマキャフリーの前に出ずっぱりの守備がズルズルやられていった。序盤から追いかける展開になったとは言え前半RBヘンリーが僅か数キャリーとろくにボールを持たせて貰えず相変わらずOCのコールには疑問符がつく内容だった。


・この試合のタネヒル
27/39の331ヤード1TD2INT、数字は悪く見えるけどパス自体は結構通していてピンポイントで味方のミスに足を引っ張られていた。最初のINTはWRのAJが弾いたボールを取られたものでタネヒルに責任は無し、オフェンスは出る気配があったのにリズム良く進めれなかったのはOLの反則乱れ打ちが非常に大きかった。ただ先発になって3試合、目立つのはロングパスのショート率、せっかくWRがCBを抜いてもパスがショートするのでCBが追いつくシーンを何度か見てる。これをどうにかしないととてもじゃないけど来年も任せようという気にはならない…。


・規律のないチーム
この試合の反則は11回99ヤード、特にOLの反則が多く反則魔のLTルワンはいい加減無駄な反則を取られるの辞めて欲しい。OTとして最高クラスの金額払ってるのにいつまでも反則癖が抜けないんじゃ困る。Cジョーンズが欠場したのもあってスナップが乱れるシーンもありやっぱりCは大事。去年リーグ最少だった反則だけど今年はなんで多くなったんだろう。


・2年目OLBランドリーの活躍
この試合数少ないポジ要素としてランドリーの活躍があった。8タックル1サック1INT、パスカバーにもちょくちょく下がる事もある中で相手が弾いたボールにダイブして奪ったのは見事。サックもこれでシーズン6サック、常時相手を圧倒してるわけじゃないけど確実に仕事はこなしてる。念願の生え抜き二桁サックが久し振りに見れるかもしれない。


以上レビュー、怪我人が多くきつい試合だったけどこの試合でCBバトラーが手首を怪我してIR入り、ますます苦しい事態に。代わりはシムズやスミスだろうけど戦力ダウンは否めない…。これで4-5と負け越しBYE前に勝って星を五分に戻したいけど次戦はマホームズが復帰するKC、いや〜厳しいね…。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://titanssackmania.blog.fc2.com/tb.php/411-45b36ecb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) TITANS SACK MANIA. All rights reserved. Template by Underground