--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-11-27

2012シーズン Week12 VS JAX レビュー

TEN 19-24 JAX
珍しく試合の次の日にレビューを書きます。試合の方はここまで1勝だったJAXに敗北、ここから全勝すればまだ分からないとはいえ実質シーズン終了です。



試合の方は開始直後にDTマークスが弾いたボールをCBバーナーがINTする幸先の良いスタートでしたがこちらのオフェンスはFG止まり、TDに結び付けることが出来ずこれは終盤まで続きました。終盤ノーバック隊形から開き直って投げまくりなんとかTDを奪っても逆転は出来ず、この試合の敗因はFG連発でTDまで持っていけなかったオフェンスでしょう。


・オフェンス
ロッカーは序盤パスが通らずうまくドライブをすることが出来ませんでしたが後半になると良いパスも見せてくれました。4Qの残り2分半、2点差を追いかけるドライブでINTしましたがパスに反応した相手選手がジャンプ一番で弾いてそのボールが奥にいたDBの前に飛んでいく少し不運な所もありました。最後のINTは時間も残り数秒での奥への無茶投げパス、まだドライブごとにムラがあるというか不安定な所があるのでそれは残り5試合経験を積んで来年に活かして欲しい。被サックは1回でサックされそうなシーンでもうまくポケット外に逃げてスクランブルに切り替えたりとここはハッセルベックには出来ない芸当、ロッカーの強みですね。


CJは21回走って80ヤード、JAXのディフェンスの前にコンスタントに走ることは出来ず。もう少しランが計算出来たならロッカーを助けることが出来たかもしれません。レシーバーはワシントンがエンドゾーンでTDパスをお手玉してインコンプリート、決して難しいパスじゃないしベテランならあれは取って欲しかった。同じドラ1のブラックモンが活躍するなかライトも持ち前の素早さを活かして頑張りましたが5回48ヤードで平均10ヤード以下、スクリーンプレーの対象になることが多いのでロスもあったりするんですがももう少しロングゲインが見たいですね。


・ディフェンス
オフェンスが4Qに入るまでTDが取れない中、よく粘ったと思いますがそれでも酷いシーンがちらほら。まず相変わらず改善されないタックルミス、相手はMJDじゃないのにどうしてそこまでセカンドエフォートを出されるのか、守備選手みんな基本からやり直しした方がいいんじゃないかと思います。


二つ目にゆるいパスカバー、これも今に始まったことじゃないけどPFFでも指摘されてた通りLBとSのパスカバーが酷い。ゾーンの受け渡しがうまく出来てないのか単に能力が足りないのか、特にMLBのマッカーシーはランプレーでは良い所を見せてくれる事もありますがパスカバーは正直褒めれるものじゃないです。これはエアーズも一緒、エアーズの場合3-4OLBの方が良いと思います。パスラッシュは光るものがありますから。


この試合守備でよかったのはパスラッシュ、試合を見た感じかなりLBやSのグリフィンがブリッツに入るシーンがありました。その結果OLBのブラウンは2サック、エアーズも1サック、グリフィンも1サックとブリッツがうまくいったと感じました。


今試合のサック:7回
1Q プレーアクション後、外に逃げたヘニーをOLBブラウンがサック。

1Q プレーアクションに騙されずブラインドサイドからブリッツしたOLBエアーズがサック。

1Q 中央を突破したDTケイシーがサック。

2Q TEルイスをかわしてDEウィンブリーがサック、このサックで4.5サックになりチームトップ。

3Q スクリメージ付近にセットしたOLBブラウンのブリッツがOLのミスでフリーになりサック。

4Q 遅れてブリッツに入ったSグリフィンがノーマークでサック。

4Q スクランブルに出ようとしてOLにぶつかった所をDTクルーがサック、昨シーズン7サック記録したが今シーズンのサックはこれが初。


・スペシャルチーム
スペシャルチームというかビロナスについて。この試合5回中4回成功でしたが外したのは42ヤード、昨年までのビロナスなら難なく決めていた距離です。今年はここまで24回中20回成功、外した4本はいずれも40ヤード台になります。記憶が確かならビロナスの契約は今年まで、LSが変わった影響もあるかもしれませんが契約延長はどうなるか…


とまぁ久しぶりに気合入れてレビュー書きました。それがシーズン終了の試合になるとは…残り5試合ありますがへたに勝ってドラフト順位を下げるくらいなら全敗してほしいです。ファンとしてこの時期から負けを祈るのはどうかと思いますが勝ってもそこまで良いことないので…適度に若手が活躍して試合には負ける、そんな展開が一番ですかね。思い返せば4勝の内完勝したのは前週のMIA戦だけ、DETとPITの試合はOTだしBUF戦は残り1分からのギリギリの逆転勝ちでこの3試合は負けてもおかしくなかったんですよね。TENはここまで1勝の可能性もあったわけです。


CHI戦の大敗の後、オーナーがコーチ陣刷新を匂わせるような発言があったと思いますが1勝のJAXに負けたとあればマンチャックの立場もきつくなってくるでしょう、昨シーズンロックアウトで苦しい中9-7と上々の成績を残しました、本来なら新体制になって最低3年は任せたい所ですがオフにはHC初めコーチ陣の入れ替わりがあるかもしれませんね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://titanssackmania.blog.fc2.com/tb.php/45-2fbff2e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) TITANS SACK MANIA. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。