--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-01-12

スペシャルチームコーチのアラン・ローリーを解雇

先ほどタイタンズの番記者さんがSTコーチのローリーが解雇されたという情報をツイッターで呟きました、たぶん情報に間違いは無いでしょう。これでオフに入ってからRB、TE、LBの3ポジションのコーチ含めて4人目のコーチ解雇になります。

ローリーは96年にディフェンスアシスタントコーチとしてタイタンズの前身のオイラーズに入団。その後WRコーチを経て99年シーズンからSTコーチとして働いてきました。ローリーと言えば99年シーズンBUFとのワイルドカードプレーオフで負け濃厚の展開で残り十数秒からキックオフリターンでラテラルパスを入れたトリックプレーで1発TDを決めチームを勝利に導いたMusic City Miracleが有名ですね、その動画はこちら。





フィッシャー前HC時代からのコーチですがフィッシャーが去りマンチャックがHCになってからもチームに残りました。それだけ評価されていたんだと思います。2012年シーズンはチームが負け越す中でもSTユニットは安定した内容だったと思います。リターナーのレイナウドはリターンで3つのTD、DET戦ではあのMusic City Miracleを彷彿とさせるプレーを見せてくれました。





Kのビロナスは31回中26回の成功と前年より少し悪くなりましたがPのカーンはネットアベレージとグロスアベレージでフランチャイズの新記録を残しました。ローリーの契約は今シーズンまでだったと聞いていますがどんな手を使ってでも再契約するべきだったと思います。少なくともオフに解雇されたポジションコーチ達とは違ってローリーはしっかりと結果を残していた訳ですから…


ローリーが他のチームで今の地位よりアップした職に就くならそれはそれで嬉しい事なので文句は言いません、ただ今と同じSTコーチとして他のチームに引き抜かれたらそれはTENフロントの愚策としか言いようがないです。ローリーはNFLの中でもトップクラスのSTコーチだと僕は思っていますから。ローリー自身引退する予定は無く2013年もどこかで指導したいと言っています。なんか他のチームで普通にSTコーチとして働きそうですね…勘弁してくれ。


ローリーよりもまず解雇するべき人が他にいると思うんですがどうでしょう?フランチャイズの失点記録を更新させた某DCの解雇情報はまだですかね、ローリーを解雇して彼を残すとかいう意味不明な事はやめてほしいですがどうなることやら。


17年間TENで指導を続けてくれたローリーコーチ、本当にありがとうございました。他のチームに行っても存分にその力を発揮して良いSTユニットを構築してくれると信じています。また何時の日かTENに戻ってきてくれる事を祈っています!


alan-lowry-2008-nfl-afc-divisional-playoff-0T7K3t.jpg

Thank you Lowry!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://titanssackmania.blog.fc2.com/tb.php/50-2ffbb4cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) TITANS SACK MANIA. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。