2014-07-07

マクネアの死から5年たった今

久しぶりの更新になります。プレシーズンまでもう少しですね、ドラフト後はこれから暇だと思いましたがなんかあっという間でした。数日前テネシアンの番記者さんがマクネアの死から5年という事を呟いてたので今回はQBに関係したことを。


マクネアがいなくなって以降フランチャイズQBと呼べる選手がいないのは承知の通りです。マクネアと同じ1巡3位で指名されたヤングもついにTENでフランチャイズQBになれずチームを去り先日NFLから引退を宣言しました。2011年にチームはロッカーを指名しましたが怪我がちで正念場を迎えています。

マクネア:チームを初のSB進出に導く、プロボウル3回にオールプロ1回、2003年にはマニング兄とMVPを分け合う。

ヤング:ルーキー年に最優秀攻撃新人に選ばれるもののメンタルに問題でHCと問題を起こしたり、弱いチームや中堅には良いプレイを見せるも強豪相手だと一気に駄目駄目に…POに出場経験有り。

ロッカー:ハッセルベックの控えからスタート、リリーフ出場で良いプレイを見せるが2年目は途中怪我でアウト、戻るも精彩を欠くプレー、3年目は序盤から良いプレイを見せて覚醒かと思わせるもNYJ戦で負傷、復帰後は2年目のようなプレーに逆戻りで結局IR入り。

と、簡単に3人の紹介をしました。3人の中じゃ文句無しでマクネアが一番ですね、キャリア終盤はBALにトレードされチームからいなくなったのが残念ですが。ヤングは巷じゃバスト扱いされたりしますが最優秀攻撃新人にも選ばれたしある程度の活躍は見せてくれたのでまぁちょい外れくらいの認識です、全体3位だから期待のハードルも高かったからしょうがないですが…

ロッカーはこの2人に比べるとPO経験無し、それ以前にここ2年は満足にシーズン通して戦うことが出来ない状態でインジュリープローンを匂わせてます。QBでこの怪我に弱いのは致命的、正直今年も怪我したらカットしてもいいと思ってます。チームは下位でメッテンを指名したし怪我すれば出番があると思います。一番良いのは去年怪我する前の覚醒状態のロッカーがずっと見れることですが。

今年駄目なら来年1巡でQB指名あるかな~と思ったんですが個人的にはオレゴンのマリオタくらいしか欲しいと思う選手がいません。FSUのウィンストンはカニ泥棒などでフィールド外に問題有りでパス、UCLAのハンドリーはなんか惹かれる所が見つからないので…早く長年QBを任せられる選手が出てくるのを祈りましょう。



時々見るSB34のラストドライブの動画、字幕もあるので何て言ってるか分かるのが助かります。あれから10年以上経ってますが次にSBに出れるのは何時になるんでしょうか…あと僕はジャージはこの時代の方が好きです、頼むから戻して。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://titanssackmania.blog.fc2.com/tb.php/92-9f7e6282
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) TITANS SACK MANIA. All rights reserved. Template by Underground