2014-08-21

プレシーズンWeek2 VS NO レビュー

プレシーズン2戦目は黄旗まみれの見るに耐えない酷い試合…24-31で負けましたがいろいろな課題が見えた試合でした。もちろん良かった所もあるので以下にいろいろ書いてみようかと思います。



・オフェンス

・ロッカーは11回投げて8回成功75ヤード1TDとほぼ完璧な出来、エンドゾーン手前でハンターに投げたパスはドンピシャでした。今回は怪我する前のロッカーが見れたと思います、次戦のATL戦でも同じようなパフォーマンスを期待。

・2番手QBのチャーリーが出場後即怪我したためかなりの出番をもらったメッテンでしたが結果は25/20の2TD1INT、最初のTDは真ん中奥で空いたハンターに投げ込みそのままTD、2回目はTEコフマンが他の選手が弾いたボールをラッキーな形でキャッチした物です。新人ですがポケット内では比較的落ち着いてますし経験を積めば中々良いQBになるんじゃないでしょうか?もちろん悪い点もしっかりあって初戦に続きサックでファンブルロスト、どうもボールを持ち過ぎな感じがあります。INTはターゲットの手前にいたDBが見えていなかったルーキーらしいINTでした。番記者曰くルーキーらしいハイリスクハイリターンのパスを投げているとの事でしたがまだ勉強中の身、チェックダウンばかりに投げるよりかはこっちの方が期待出来るのでこれからも怖がらずドンドン投げ込んで欲しいですね。

・4回111ヤード2TDと爆発したWRハンター、すっかりエンドゾーンでの武器になりましたね。6-4のサイズですし去年からエンドゾーンでの強さは見せてました。3WRではライトやワシントンがスロットに入りハンターは大外にセットすることが多いので
このWR3人は中々のトリオだと思ってます。怪我だけには気をつけて。

・この試合もキャッチしまくったTEトンプソン、5回56ヤードでメッテンなんかはお気に入りのターゲットにしてるのか良く彼の方に投げてました。この前獲得したコフマンもキャッチで良い活躍を見せているのでウォーカー、スティーブンス含めたTEのロースター争いは熾烈です。

・OLは特に言うことなし、強いて言うならLTルースが押し込まれてサックされてたのが悲しい。せめて今年1年去年並みの出来で頑張って…後ルワンは汚いプレーは良いけどあからさまな反則はやめよう。

・グリーン、サンキー、ヘイガンのファンブルロストした3人はしっかり反省するように、ウォーカーもインコンプリートにしてもらったとは言えキャッチ直後にヒットされてこぼしてたのでいい加減ドロップ癖直してください。

・ディフェンス

・なんかこの試合もパスラッシュがかかってないように見えました。この試合のサックは相手QBが投げる所を見つけれない間にエアーズがサックした明らかなカバレッジサックだけ、ファーストチームのOLBはモーガン&ウィンブリーですがQBまで迫っても
サックまで行かないんですよね、ブリッツも見せてましたがこちらも届く前に投げられる始末。真ん中からLB2枚突っ込ませて
空いたスペースにRBが走りこんでキャッチ→そのままTDは見てて悲しい。せっかく3-4を使うならいろんなバリエーションのブリッツを見せてもう少しアグレッシブな守備が見たいです。

・2番手CBを争う1人のCBセンサボーはWRモーガンに2回ぶち抜かれCBレーウィルソンも良くなかったです。マコーティだけじゃどうしようもないんだからこの2人のある程度の活躍は必須、次のATL戦はフリオ&ホワイトとNFL屈指のコンビが待っています。完璧に抑え込めとは言わないから多少良い所見せて…と思ったけど昨年大活躍したCBバーナーもプレシーズンのATL戦じゃフリオにやられてたの思い出しました、あの2人じゃ抑えるの無理だな…

・GB戦に続いて今回もファーストドライブでTD献上、最初くらいきっちり止めて、どうぞ


・スペシャルチーム

・反則祭りのおかげで良かったことと言えばクーンズがロングFGを2回蹴るチャンスが与えられたこと、1回目は45ヤードを決めるんですが反則で取り消し&罰退。しかし2回目の50ヤードも難なく決め実戦でもロングFGを決めれる所を見せました。ライバルのボナニはPAT成功でFG蹴る機会無し、これでロースターにボナニが残ったら僕は発狂する事でしょう。


とにかくこの試合は反則が多かったです、TENは10回、NOにいたっては22回で合計30回以上と黄旗が飛ぶわ飛ぶわの試合でした。他のチームの試合もそうですが特に守備の反則に厳しくこの基準でRSに入るのは勘弁して欲しいかなと、もう少し緩い感じの判定をお願いしたいですね。次はATLとの試合、プレ3戦目が一番実戦に近いのでファーストチームもかなりの時間をもらうと思います。オフェンスはそんなに心配してないので問題は守備、ファーストドライブからしっかり止めること、プレッシャーをしっかりかけてサックを奪うこと、この2点に期待しましょう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://titanssackmania.blog.fc2.com/tb.php/96-cfdf8b26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) TITANS SACK MANIA. All rights reserved. Template by Underground